2007年10月 6日 (土)

どうやら…

夏のハワイ旅行で、最後の最後、空港で買った物がありました。
プルメリアとホワイトジンジャーの苗(?)です。

真夏のあまりにも暑いのもよくないかと思い、9月に入ってから植えてみました。
袋の中で、ちょっと芽を出していました(笑)植えるの、遅すぎかしら?

2007_1006200710060023 こちらはプルメリアです。
芽がでかかった所で植えたのですが、葉っぱっぽくなってきました。
これなら大丈夫かな。


2007_1006200710060022 こちらはホワイトジンジャーです。
ぐんぐんと芽が伸びて、葉が広がっています。
売っている時から根が何本か伸びていたので、水を吸収し始めるのが早かったのかもしれません。

もうしばらくは外で生活して貰い、その後は室内へ…になると思います。
ハイビスカスも元気だし、どんどんハワイな植物が増えてきました♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月31日 (金)

ハワイ 12日目&おまけ

とうとう帰国の日です。

前日になんとか荷物を詰め込み、朝食へ行く前にスーツケースはピックアップをお願いしました。
先に帰った両親からのメールには「あっという間に出国手続が終りました」とあったのですが、何のトラブルが起こるかわかりません。
朝食が済んだらできるだけ早めに出られるようにしておかないと…。

…そうしたら、両親の言ったとおりでした。
ホテルを出て、35分後には出国手続が終わっていました。
こんなことなら、もう少しゆっくりしたのに(涙)

空港内をくまなく歩き、プルメリアとホワイトジンジャーの苗を買い…、やりたいことがなくなってしまいました。

2007_080707hawaii20097しかたがないのでゲート前のロビーへ行ったら、早すぎてまだ開いていないし。
(警備のためか、出発時刻近くにならないと開けないようです)
やっと中に入ったら、乗る予定の飛行機が到着
しました。
さらに待ち続け、親子各自がパズル本を開いてせっせと解いていたら、出発となりました。

2007_080707hawaii20098 座席は、進行方向左の窓際。
狙ったとおり、離陸後、ワイキキやダイヤモンドヘッドがみえました♪
見えて嬉しいけど、さびしいよ~。
今度はいつ来られるんでしょう?
また次回まで、情報収集に励まなくちゃ!!

   ~ ~ ~  ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ 
それからおまけ。
2007_0831200708310100数年前からアメリカでは、25セント硬貨の片面に、各州のデザインが入っている記念硬貨を発行しています。
今回の旅行でこれだけ集まりました。
集めたコインを収集するための本もあるそうなのですが、この枚数ではちょっと…なので、買いませんでした。
のどか~な風景から、モダンなデザインまで、それぞれ凝っていておもしろいです。

2007_0831200708310101 残念ながらハワイ州の発行は、来年なんです。

どなたか来年以降にアメリカへ行かれる方、おみやげにゲットしてきて下さい~!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

ハワイ 11日目

ハワイ滞在の日曜日のお楽しみ、サンデーブランチです。

朝のビュッフェとは段違いのお料理の種類!
とてもじゃないですが、1回では食べつくせません。
それでも食べたい物に順位をつけ、ちょっとずつお皿に盛っていく楽しみ♪(苦しみでもあります)

2007_080707hawaii20078 まずは1皿目♪
ローストビーフ、エッグ・ベネディクト、サラダ、お刺身、です。
ビーフは、チキン、ポークと散々悩んで決めました。
柔らかくておいしいです~。
エッグ・ベネディクトは、卵の半熟加減がたまりません。
ナイフを入れれば、とろ~っと黄身が…。

2007_080707hawaii20080 2皿目♪
サーモン、チーズ、ポキ(ポケともいいます)2種、です。
サーモンに添えるソースが3種類ぐらいあり、アボカドに決定!
まったりとして、サーモンに良く合いました。
ポキはハワイの食べ物で、海藻やハワイアンソルトとお刺身のぶつ切りをもみもみしたものです。
普通のタイプとピリッとするタイプと両方にしちゃいました。
ピリッともおいしいですが、韓国風にアレンジなのかしら?
そうそう、おそばもあったので、久し振りに食べました。

2007_080707hawaii20082 私にとって、デザートは重要です!
白く型抜きしているのはハウピア(以前、自宅で作ったココナツ風味のおやつ)、イチゴが乗っているのはチョコのカップ、手前の白いケーキはココナツケーキ、細長いのはバター餅です。
できるだけハワイものを選んでみました。
ココナツケーキはおいしい~♪
ボリュームがありそうにみえますが、ふんわりとして軽いんです。
それに対してバター餅は、もっちりしてサイズに似合わずボリュームがありました。

地元の方は、食事と一緒にシャンペンなどお酒を楽しんでいらっしゃるのですが、午後にみっちりプール(拷問)を控えている身では、そこまではできず…。
次回は旦那に拷問を受けて貰い、私はお酒も楽しみましょう!
←娘はプールで補助が要らなくなっている、という話もありますが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

ハワイ 10日目

プールで夕方まで遊んだ後(この日は、またチーズマカロニでした…)、少し早めに上ってワードセンターまで行きました。
ここは、有名なアラモアナショッピングセンターの少し先にあります。
アラモアナまではJCBのカードを持っていると無料のトローリーに乗れるのですが、ワードまでは行きません。
ということで、バスを使っていってみました。

2007_080207hawaii10113_2ハワイのバスは、とっても便利♪
大人$2でどこまでも行けちゃいます。

  それに乗り換えするときは、このトランスファーチケットをもらっておけば、次のバスはお金を払わず乗れるんです。
しかも3時間以内なら(2時間かも)、同じ路線の帰りに利用するのもOK!
旅行者にはとてもありがたいシステムです。
だって、日本のバスってどんどん料金が上っていくわ、乗り換えたらまた払うわですよね。(定額のところもありますが)
これなら安心して乗っていられます。
根性のある方は、島を1周するそうですよ。

ワードまで行ったのは、リボンレイの本が欲しかったから。
大きな本屋を見かけたので、ここならあるかもと思ったわけです。

結局、思うような本はなくて買えなかったのですが、
外国の本屋っておもしろい♪
まず、ちょうどハリー・ポッターの最新刊が出たばかりだったので、どこへ行っても山積みです。
そしてその関連グッズも。ゲームなどが、いろいろありました。
それから
日本のマンガの英語版が多いこと!
「NARUTO」「テニスの王子様」「NANA」「らんま1/2」などなど…。
書棚1つ両面、日本マンガでした。
この英語版と日本語版を読み比べたら勉強になるかと思いましたが、当然やらないだろうと(笑)あっさりあきらめましたよ。
そのほか文具も充実していて、楽しかったです。

2007_080707hawaii200734ブロックに分かれているワードを制覇するガッツはなく(映画館まであります)、カカアコキッチンでプレートランチを買って帰ることにしました。
ここはおいしいと評判のお店で、続々とお客さんがはいってきます。
しかもメニューが豊富!写真でいろいろと書いてあるのは、全部メニューですよ。
一瞬呆然としましたが、
ローカルプレートからチキンとマヒマヒのコンビに決めました。
ご飯は玄米と白米から、マカロニサラダとグリーンサラダも選べるんですよ。
皆さんが持ち帰るのをみると、二人で1つで十分なサイズだったのでこれだけ頼みました。

↓帰って開けるとこんな感じ。

2007_080707hawaii20076 ちょっと寄っちゃいましたが。
サイズがピンとこないかと思いますが、30㎝四方ぐらいありました。
左奥のご飯は、大人の握りこぶし大が2山。
マカロニサラダも同じ山1つ。
チキンがモモ2切れ、魚が1切れです。
案の定、二人で十分です!
少し冷めましたが、チキンは甘めの味付けで柔らかいし、魚はさっぱりとしていました。


ホテル食もよいですが、こういう地元の味も楽しいです♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

ハワイ 9日目

毎週金曜日、ホテルの裏方ツアーが行われています。
普段、裏方をみるチャンスなんてないですし、社会科見学!と思い、参加してみました。

古くからある建物の歴史を説明していただいたり、ホテル内の一番いいレストランを見学させていただいた後にホテルの裏側へ!

2007_080707hawaii20038現地からも書きましたが、ランドリーはすごかった!!
これは人の身長より大きい洗濯機です。
確かにあれだけタオル、シーツの汚れものがでるんですから、こんな大きい機械じゃないと追いつかないですよね。
そして、どんどん洗った後は…。

2007_080707hawaii20039 そう、乾燥です。
シーツを両側から人が広げて機械に送り込むと、反対側からはハウスキーパーさんのカートに乗っている、あのサイズに畳まれて出てくるという優れ物。
確かに手作業だと気が遠くなるような仕事ですよね。

2007_080707hawaii20046 そしてお楽しみの食べ物部門♪
わざわざ見学の時間に合わせて焼き上げてくださっているのでしょうか、焼きたてあつあつパンに板チョコを挟んでくれます。
すぐにチョコがとろ~っとしてくるので…、パンは出来たてですよね。
それからフルーツのコーナーでも、ビニール袋(笑)を渡され
「好きなだけ、お持ち下さいね♪」
バナナと桃をいただきました。

食品保管庫ではお酒の山!
棚には各種類、よりどりみどりです。

2007_080707hawaii20060 ちゃんと日本の焼酎もあるんですよ。
ここではおみやげ、ありませんでした
。←当り前ですが…。

ルームサービスのコーナーでは注文を受けたらどういう流れで届けるか、セキュリティーではホテル内各所にある防犯カメラの映像も見せてくださいました。
これだけカメラでチェックしているのを知って(ホテルの入口や内部もよく見回りをしているのを見かけます)すごく安全に配慮しているんだなぁと感心しました。

2007_080707hawaii20057 お花部門には、何種類ものお花が届いています。
レストランの各テーブル、お部屋にもちょこっとお花が挿してありますが、ここから来たものだったのですね。
毎週金曜日にはロビーのお花も活け替えているのですが(ちょうどこのツアーの日でした)、あとでロビーに寄ったらこの
見事さ!
2007_080707hawaii20068 360度、どこからみても隙がないんです。
1週間、この状態を保って楽しませてくれるというのも技術ですよね。

最後はプールそばのレストランでアイスティーをいただいて終了でした。
ほぼ2時間、楽しませてもらってあっという間でした!

2007_080707hawaii20063 で、ツアーでの頂きものです。
お花も頂きものですよ♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

ハワイ 8日目

私の両親は、この日、日本へ帰国しました。
2人旅の始まりです。

別れを惜しむ間もなく、オプショナルツアーでシーライフパークへ行きました。
イルカとアシカに触れるプログラムに参加するためです。
この2つのプログラムはそれぞれ単独で申しこむもので、どうせ行くのなら両方やろう!ということで、私達は2つ参加する事にしたんです。

朝9時からイルカのプログラムが開始です。
深~いプールの縁は、大人の腰ぐらいの深さになるように台が置かれています。
ライフジャケットをつけて台の上に進んで、まずはイルカについての説明を受けます。
シーライフパークは、海の生き物の保護、観察も行っている施設なので、どのプログラムに参加しても、体のつくりなどの説明を受けることになります。
イルカのプログラムは日本人の参加者も多いので、断片的に日本語を入れて説明してくれました。
背中の呼吸穴や、裏返ってくれたイルカを触りながらお腹側の説明もしてくれます。
イルカもおとなしく触らせてくれるんですよ。
その後は、
いよいよお楽しみの始まりです!
歌を歌わせる命令をだしたり、キスしてくれたり、人間もゴーグルをつけて足の届かない所へ行き、覗きこんでいる下をイルカが泳いだり。
そしてメインは、
イルカにひっぱってもらうこと♪
プールに浮び手を構えて待っていると、仰向けになったイルカが来るので、むなびれをつかんでひっぱってもらうんです。
あっと言う間なんだけど、すごく楽しいです!
イルカも賢いので、人間がつかまりやすいようにスピードを落してくれるんですよ。
この次は、2頭でひっぱってもらうプログラムに参加したいなぁ。

アシカのプログラムまではしばらく時間があったので、パークの中を見て回ります。
2007_080707hawaii20017 入口に置いてあったベビーカーは、イルカのデザインです。
小さい子が嬉しそうに乗っていました。

2007_080707hawaii20013
もちろんペンギンもいるし…。

2007_080707hawaii20019 海亀もいます。
このパークで産まれた赤ちゃん亀も、触らせてくれました

子ども達は、おっかなびっくり、やさしくよしよしとなでていました。

2007_080707hawaii20022 そして行く前から楽しみにしていた海亀の餌やり
これは人気があって、餌の発売時間にはお店の前に列ができていました。
餌はブロッコリーやセロリを刻んだもの。
餌を投げると、甲羅をがしがしとぶつけ合いながら亀が集まってきます。
ちょっと狙いがはずれても、亀はす~っと餌へ寄っていくんですよ。
目がよいのでしょうか、餌が落ちた水の揺れを感じるのでしょうか?

そしてアシカプログラムに参加です。
現地からも書きましたが、本土からいらっしゃったアメリカ人4人家族と私達だけでした。
アシカプログラム、かなりマイナーです(涙)
おかげで日本語なんて、ほんとに少ししか出てきません。
娘に通訳する間もなく、ヒアリングに必死の私でした。
目がギョロっとしているので印象は怖いですが、こちらもおりこうさんでおとなしい!
体を触っても、じっとしていてくれました。

こちらも一緒のプールにはいります。
人間が歩きにくそうにしている横を、すい~っと泳いでいきます。

人数が少なかったおかげで、たっぷり触れ合わせてもらいました♪

パーク内は日影が少なく、行くたびに日影、クーラーを求めて歩きまわることになるのですが、それでもやっぱり日頃できない経験ができて楽しいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

ハワイ 7日目

この日は、ひたすらプールの日(別名、修行の日ともいいます)でした。

ホテルのプールサイドにはベッドがあり、さらにパラソルがついている場所があります。
当然ながら、
日本人にはここが人気!(外人さんは焼きたい派なので、パラソルなしがお好きらしい)
1日いるつもりならパラソルは必需品なので、朝食を食べてから場所をとり、おじいちゃんと交代に着替えにいきました。
(プールにはアテンダントさんがいて、そのままプール周りにいられるか聞かれるんです。駄目なら出直し~)

プールの深さは、一番深い所は私が爪先立ちでなんとかつく程度。(私は170㎝近くあります)
ということは、娘の足がつくのはプールの半分ぐらいまでです
当然危ないので、
大人がずっとついていなければいけません(涙)
そりゃプールは楽しいんですけどね、1時間浸かり続け、15分ほど休むとまた…というのは、かなり修行です。
「休みを入れないと、夕方まではいられない!」と説得し、ときどき長い休憩をいれました。

2007_080207hawaii10131_2 おかげで母の楽しみは、ロング休憩の時のドリンクと、昼食となります。
プールサイドには、お兄さんがときどき飲み物の注文をとりにきてくれるんです。

もう、これが楽しみで♪
第一弾の飲み物は、ストロベリースムージー(左:娘用)
ジャングルマニア(右:私用。バナナ、ココナツ、パッションフルーツ
2007_080707hawaii20071が入っているかな)
いやぁ、極楽です。
ベッドに転がって、空を見上げれば…

この青空です!
これだけ天気がいいので、せっせと日焼けどめを塗ります。
顔、腕、足。ラッシュガードを着ているので、肩の辺りは大丈夫。
それでもこの日、髪を洗っていたら地肌が痛い…。
しまった、髪の分け目に塗るのを忘れていました。
翌日からは、娘と二人でせっせと分け目にも日焼けどめを塗りこむようになりました。

そして、ドリンクと並んでのお楽しみ。ランチです。
おだやかな、やさしい味が恋しくなっていた2007_080207hawaii10132私は、サイミンとなりま した。
ハワイではメジャーなこのヌードル。実はマックにもあるとか。
エビもぷりぷり、シャンツァイも大丈夫な私には、最後までとてもおいしく食べられました。
2007_080207hawaii10133_2娘は、メニューを見て気になっていたチーズマカロニ

そのまま、チーズにからめたマカロニです(笑)
大人としては、これだけの量あったら味に飽きるのではないかと思うのですが、これが大ヒットだったらしく、この後も2回ほど食べていました。
…いいのでしょうか、こんな偏った食事で。

1日(朝8時半から夕方5時まで)プールで過ごしたのはこの日ぐらいですが、半日は確実にプールに入る日が続きました。
おかげで、
旅行後に家で体脂肪を計ったところ、2%も落ちていました…。
なんて、いまではすっかり元通りになっちゃいましたが(汗)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

ハワイ 6日目

この日は各自別行動。
両親はオプショナルで半日観光へ。
娘はキッズプログラムに参加。
そして私は、とてもやりたかった
フェザーレイのレッスンへ!

ちらっと2日目でも触れましたが、電話での英語のやりとりに自信が持てないので、カパフル通りのお店に出向いて、直接レッスンの予約をしました。
結果的にはこれが正解!

レイを作るためには、面倒な下準備が必要だったのでした…。

2007_0819200708190045_2 まず、作りたいレイの形と色を決めます。
そうしたらレッスン日までに、羽をむしり、教えていただいた通りに羽をカットしていかなければいけません。
というのも、羽は色を染めるためか糸でくくって束になっています。
それを1枚ずつばらすんですね。
とてもレッスンまでに全部はできず、とりあえず次の段階に進みます。

2007_0819200708190046   布の袋(マクラカバー)などにいれ、水をちょっと振って乾燥機にかけます。
そこまでやったら、やっとカットになります。

1枚ずつ上から1インチ、さらに1インチと2種類の形にカット。
レッスン当日まで、ひたすら夜なべ仕事になりました。

朝お店に着くと、もうローカルのおば様方が製作中。
レッスンというより、サークルというのでしょうか、ちょっと見て貰いながらおしゃべりに花を咲かせています。
…1割も話が分からないです(涙)

2007_0819200708190047 まずは作ってみたかった「ポエポエ」というタイプから教えていただきました。
カットした2種類のうち、上の方を使います。
レッスン自体は、幸いなことにゆっくり説明してくださいますし、見て理解するところもありますし、日系のおばさまがいらっしゃったので、なんとかやり方はわかりました。
…きれいにできるかは別問題ですけどね。
毛糸の周りに1枚ずつ、糸で縛りつけていくと思っていただければいいと思います。
まんべんなく方向を変えながら、羽をくくりつけていきます。

2時間やって、このぐらい(笑)

2007_0819200708190048 夕方まで時間があるというと、もう1種類のカットを使ったレイも教えてくださいました。
(おば様方がいろいろおやつをくださったので、ランチなしでもお腹が一杯だったんです)
こちらはフェルトに羽を縫いつけていきます。
1段に5枚ずつ、何段かに1枚、アクセントの羽をいれました。
縫いつけていく方が、作業としては簡単です。日頃、針を使っているし。
でも、どの羽をどこに縫いつけるかを考えるのが難しい!
このV字にカットした部分は、左右きれいに羽が揃っているのが少ないんです。
だからはげている羽を一番端にしたりすると、見栄えが悪いんですね。
バランスをとるのに、思いのほか時間がかかりました。
これも2時間やってこれくらい(笑)
もう、
完成はいつになるんだか…。

2007_080207hawaii10107 お店の中には、素敵なレイがたくさんあります♪
レイというと首にかけるイメージがありますが、どうやら写真の様に帽子につける方が一般的なようです。
私が作ったようなレイは、がちょうかあひるの羽を染めたものですが、昔は鳥の落した羽を1枚1枚拾って作ったそうですよ

そのために鳥を殺さないのが、ハワイの人の偉かったところです。

そして帰る前に、大先生と少しおしゃべりをすることができました。
おば様方のおしゃべりは分からないけど、面と向かってゆっくりしゃべってくれる先生の話は分かりやすいです(笑)
直接教えてくださったのは大先生の娘さん。
大先生はもう80歳を越えるお年です!
でも毎日、お店の自分の指定席でレイを作っているそうです。
またあちこちでレッスンの依頼もあるので、ひんぱんに旅行もしているみたい。
申込に行った時はお留守だったのですが、アメリカ本土でレッスンをしていたからなんですって。すごいパワーです。
両親が兄弟それぞれにくれたというアルバムを見せてくださりながら、いろいろお話をしてくれました。
お父さんとご兄弟はお亡くなりになったけど、なんとお母さんはお元気なんですって!!
ひぇ~、いったいおいくつなんだろう…、なんてお達者な親子なんだろうとつくづく思いました。

完成して、いつかまたいける日が来たら、写真と完成品を持って行かなくちゃ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

ハワイ 5日目

2007_080207hawaii10083 この日は、ハワイの公立の学校の始業式でした。
コンドの窓から見下ろした学校には、ぞくぞくと子ども達が…。
そういえばショッピングセンターの文具売り場で、親子連れがメモを片手に文具を揃えていましたっけ。
それにしても、ひろびろとした学校ですねぇ~。

さてさて、勘違いしていたノースショアツアー、コンドからホテルへの移動と重なり、ちょっぴり慌しい朝となりました。
それでも洗濯を終わらせ、荷物を詰めて、
移動開始!
ツアーの方のご好意で荷物も一緒に乗せて、途中ホテルによって荷物を預けさせてもらいました。
今回は1台貸し切りのツアーだったので、こんな技もできてラッキーでしたね。
セダンかと思っていたらボックスタイプだったので、車の中もひろびろ♪
ゆったりとツアーへ出発です。

まずは
ドールプランテーションへ!
2007_080207hawaii10084 小雨がぱらつくあいにくの天気で、外を見回す間もなく建物の中へ。
そこは、巨大なおみやげやさんでした(笑)

まっ黄色の熊さんとか、パイナップル人形とか、さすがドール…。
←ここでのお目当てはこれこれ♪
パイナップルソフトクリームです。
甘くておいしかったですよ~。
もともとツアーでは見ている時間がなかったのですが、雨模様なので、パイナップル畑も迷路も諦めがつきました。


2007_080207hawaii10093ハレイワの町もちらっと歩いてから、サンセットビーチへ。
お天気も良くなりました。
ここは冬になると、とんでもなく大きな波が来てサーフィンのメッカになるところ。
でも夏は…のどかなものです。
そんな大きな波が来るなんて信じられません。
人も少なく、皆さんのどかに海で遊んでいました。

ここで漂ったら気持ちよさそう~♪

さらに海亀のやってくるラニアケアへ移動しました。
ここは岩場があり、岩についている藻を食べに亀がやってくるのだそうです。

お食事の後、浜辺に上がって甲ら干しをするので有名になりました。
だいたいお昼1時過ぎぐらいからあがってくるというので、その時間にツアーを合わせたのですが…。

2007_080207hawaii10097 漂っている亀、わかりますか?
こうやってあちこちにいるのですが、なかなか上ってきません。
というのも、奥に人が写っていますが、浜に近づくとシュノーケリングで接近する人が多かったんです。
亀には近づいたり触ったりしてはいけないので、浜に上るとボランティアの方が規制ロープを張ります。
厳しいボランティアの方だとシュノーケリングも注意するのだそうですが、この日は甘かったらしく海の中はおとがめなし。
それでは、浜に近づきにくいですよね、…残念。

最後に女の子がカートを押している絵で有名な
「ハレイワスーパーマーケット」に寄りました。以前横浜の中華街で、その絵が描いてあるクッキーを見つけてびっくりしましたっけ。
Tシャツが欲しいなぁと思っていたのですが、なんとその絵の版権は日本人が買い、大人サイズはこのマーケットでは売ることができなくなったそうなんです。
恐るべし日本人!
しょうがないので子供用だけ買いました。

2007_080207hawaii10103ツアーの後は、ホテルに帰りました。
以前の旅行の時に泊まり「絶対にまた来るぞ!」と誓ったホテルです(笑)
コンドはダイヤモンドヘッドが近かったけれど、ホテルは海が近い!!
さっそく水着に着替えて、このあと夕方5時過ぎまで泳ぎ続けることになるのでした…。
娘は「喜」、母は「疲」です。


HawaiianRANKING

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

ハワイ 4日目

この日はちょっとしたトラブルがありまして…。

ノースショアツアーをこの日にしたと思い込んでいた私達、しばらくコンドミニアムの前で待ち続けました…。
違和感を覚えた私が確認書を読み直し、翌日だとわかりました。

…これだけいろいろ手配などをしたら、何かやらかしているだろうとは思っていましたが…。

急遽予定を変更し、フォスター植物園とチャイナタウン、アロハタワーをまわることにしました。バスに乗って出発です!
2007_080207hawaii10070 30分弱バスに乗り、10分ほど歩いて植物園に到着しました。
私達以外、2組ほどしかいらっしゃいません(涙)
日本語のパンフレットを渡され、あとは好きに回ってくださいね
という状態。
植物には小さく名前がついていますが、詳しい説明はパンフレットの方に書いてあります。
だから同じような木が近くに植わっていると、どちらなんだかよくわかりません(笑)
2007_080207hawaii10049_2 まぁ、そのラフさがよいのですが。


それにしても、
すくすくとよく育っていますよね!
下に小さく写っている娘は、身長1m40㎝ぐらいです。
ということは、この木はいったい何mなんでしょう?

珍しいお花というのはなかったのですが、キルトをする人にはやっぱりこれ!

2007_080207hawaii10061 ウルがなっていました。
別名パンの実なんですよね?
たくさんなっていたので食べてみたいなぁ…と思いながら、木を見上げていました。

それからこれだけ植物が多いのに、蚊に刺されませんでした。
湿度が低いから、少ないのかな?

2007_080207hawaii10076 そして植物園から海の方へ、しばらく歩くとチャイナタウンに入ります。
横浜の派手な中華街とは違い素朴な商店街、でも看板に漢字が混ざります。
生のレイを作っているショップが多いので、私と母はあっちへふらふら…こっちへふらふら…でした。
レイは傷まないように冷蔵庫に入っており、買わないのに出してとは言えず写真は撮れなかったのですが、今さらながらリボンレイって本物のレイ似るように良く考えられているんだなぁと思いました。

ここでランチにしようかとも思ったのですが、この日に行くとは思っていなかったのでお店の勉強不足、きれいとはいえないお店がまえで入る勇気がなかった為、さらにアロハタワーへ歩くことにしました。

さらに10分ぐらいでしょうか。
海が見えると俄然歩くペースがあがります。

2007_080207hawaii10077_2 そしてゴールのアロハタワー!
…あぁ、疲れの為か傾いて写ってます?
1926年完成の、豪華客船での旅行でハワイを訪れていた
頃は、ホノルルのランドマークともいわれていた建物です。
今では目立たなくなっちゃいましたが。

ここの横には、マーケットプレイスといってショッピング&食事のお店がたくさんあります。
無事にランチにありつくことができ、めでたし、めでたしの半日となりました。
…長い半日でした…。


HawaiianRANKING

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧