« 早稲田、残念… | トップページ | ココログメンテナンス »

2007年1月15日 (月)

Historian

何かの番組で紹介され、図書館にリクエストをして読みました。

え~っと…、私には向いていませんでした。
ドラキュラにまつわる謎をとくお話と言ったらいいのでしょうか。
謎がついてまわり、ひたひたと近づいてくるような怖さがあるのですが、過去の人物の手紙を読んだりするので、淡々と話が進みます。
話が3世代に渡っていて、しかも話の中で時代が行ったり来たりするので、ちょっと掴みづらかったです。

吸血鬼としてのドラキュラのイメージだけではなく、領主としてどういう人物だったのか。
その時代の各国間の関係など、歴史的なことも知ることができておもしろかったのですが…。

ハードカバーの上下2巻、読むには覚悟がいるかもしれません。
私には、睡眠薬となっていましたから…。

|

« 早稲田、残念… | トップページ | ココログメンテナンス »

コメント

外国の小説はどちらかというと苦手です。
登場人物の名前がなかなか覚えられないのがネックとなってしまいます。ダビンチコードはすらすら読めたのが不思議です。
ブログで読む限り難しそうですね。^^;

投稿: もみぢ | 2007年1月15日 (月) 19:23

行ったり来たり、過去に戻ったり・・・
ページをもどして読まなくちゃいけないものは飽きちゃうね。
私にも睡眠薬になっちゃうな・・・

投稿: malulani | 2007年1月15日 (月) 20:47

とも♪さん、こんばんは。
あらすじだけ聞いていると面白そう
なんですけどね。
でも、先ずはウチにある買ったけど
読んでない本を片付けないと!

投稿: みゃ~ | 2007年1月15日 (月) 20:55

もみぢさん、登場人物はそれほど多くないのが救いです。
でも、時空がややこしい~。

malulaniさん、よく眠れますよ~(笑)。
3つの時代が交代で現れるのは、ちょっとつらかったです。

みゃ~さん、うちにも買ったままの雑誌がたくさん積んだままです。
リクエスト本が落ち着いたので、その辺りをこれから片付けます!

投稿: とも♪ | 2007年1月20日 (土) 17:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153356/13503243

この記事へのトラックバック一覧です: Historian:

« 早稲田、残念… | トップページ | ココログメンテナンス »