« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

なんとか年越し

大変ごぶさたをしておりました!

骨折を言い訳にやらずに済ませようかと思っていましたが、やっぱり大掃除をし、年賀状のために写真を撮りに行くところから始まり、何とか書き上げ、年始の挨拶の品を買いに行き…。
合い間には、子供に付き合い「どうぶつの森」の映画を観て…。(おかげで寝ちゃいました)

なんとか年越しできそうです。
よかったです~、ここまでたどり着いて。

今年は宿がとれなかったとかで、水上へは2日にいきます。
1日は、実家への年始となりました。
このスケジュールはいいですね~。
大晦日に自宅で一息つけて、久し振りに紅白を堪能しています♪

1年間、お世話になりました。

また来年も、よろしくお願いします!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

中央防衛航空軍基地(BlogPet)

夜は出発までのカウントダウンをしています
それがこちら→★
アメリカのNorad(中央防衛航空軍基地)
が最新のシステムをルドルフしなかった
いよいよクリスマスイブですね
なんといっても最後はありませんが、ハワイで軌跡をつかって、ときどきサンタさんが一人…


毎年、うちではサンタさんの移動の夜は出発までのカウントダウンをしていました
今日の夕方ぐらいになると、早い国では配り始めるはずです
と、とも♪が言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

サンタさんを追跡

いよいよクリスマスイブですね。
うちには、すでに昨日から、プレゼントが楽しみで楽しみで落ち着かない人が一人…。

毎年、うちではサンタさんが今どこでプレゼントを配っているか、HPで見ています。
それがこちら
→★
アメリカのNorad(中央防衛航空軍基地)が最新のシステムをつかって、赤鼻のトナカイのルドルフの鼻が発するエネルギーで追いかけるそうです。

今は、目だった動きはありませんが、昨日の夜は出発までのカウントダウンをしていました。
今日の夕方ぐらいになると、早い国では配り始めるはずです。
日付変更線が近いので、日本も早く配られるほうですね。

なんといっても最後はハワイ!

今晩、明日と、ときどきサンタさんの移動の軌跡を見てみませんか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

今は…

こんなに真っ黒ですが…、としようと思ったら明るく写ってしまい、想像したより白っぽくなっちゃいました。
2006_1221200612210049 初挑戦のステンドキルトです。
キャシーマムコレクション港北のクリスマスキットなのですが、先生が教えて下さるということなので始めてみました。
先日の縦長タペストリーは、間違いなく来年のクリスマスに向けて…になってしまうので、こちら(26×26)なら仕上がるかも、という思惑もありまして…。

この状態は、モチーフを描いた白布に、パーツに合わせた色の布を乗せ(例えば葉っぱの部分は緑、など)、さらに黒布ではさんだところです。
ステンドグラスを思い浮かべていただくと分かると思いますが、白でしつけをかけているところが、黒い縁として残ります。

この後は、黒布だけを切り取って、下にはさんであるカラーの布を出していきます。
さらにキルトもあり、ボーダー(外側をぐるっとくるんでいく布)もつけなくてはならないし…。


やっぱり仕上がりは年を越しそうです(涙)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

エレクトーンがやってきました

もう2年ぐらい、いつ買おうか迷っていたんです。

娘がYAMAHAに通い始めて、だいぶ年数が経ってきました。
どうやら続きそうだし、ピアノよりはエレクトーンの方が好きみたい。
鍵盤楽器が必要になったときに、とりあえずキーボード並みの安さで中古のエレクトーンを買いましたが、そろそろこれでは…。
なんといっても、うちにあるのは2世代ほど前のシリーズですから。

2年ほど前に、YAMAHAは新しいエレクトーンのシリーズを出しました。
やっぱり買うならこれでしょう!
でも高い…。

今回、お世話になっている楽器店(YAMAHAの教室は、楽器店が代理店(?)になっています)が、展示品を安く出したんです。
日頃、エレクトーンは安売りをしないので、これはチャンス!
ということで、決めちゃいました。

2006_1221200612210048 今日になって、届きましたよ♪
さっそくおもちゃにしているのは、私でした…。

エレクトーンって、楽器というか、機械、なんですよね
インターネットにつないで、プロが曲にあわせて作った音をダウンロードできるみたいですよ。
先日買った楽譜「宙船」も、ばっちりな音、リズムで弾けるはずです。

でも、まずは取扱説明書を読まなくては…。
↑やっぱり電化製品ですよね、これって。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

リックラックピカケレイ

昨日に引き続き、リボンレイのアップです。

2006_1220200612200041 リックラックピカケレイも、出来上がっていました!

これは11月に教えていただいたので、ずい分仕上がりが早かったですね。
マーキングもいらないし、2種類の縫い方をするのできちんと数を数えられるように、一人で集中して作れれば簡単ではあります。

本物のピカケっぽくてシンプル。
2006_1220200612200042 他のカラフルなレイとあわせてつけたら、白が映える気がします。
これだけだと、細めだからちょっと寂しいかな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

アクリクリレイ

もう笑っちゃうしかない。
4月に宿題にしていた
アクリクリレイがやっとできあがりました!

2006_1219200612190128 その時にも触れましたが、ずっと作ってみたかったレイなんです。
でもピカケステッチだし(しかもマーキングの間隔が違う2本を重ねて縫うし)、フリンジは入るし。
その辺りの手法を身につけたらと言われて、後回しになっていました。

他の、わりあい時間がかからずに作ることができるレイに追い抜かれながら(笑)、ちょこちょこと進めてきました。

2006_1219200612190129完成できて、よかったです♪

華やかな色合いで、やっぱり作って良かった~!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

そしてきのうはお知らせする(BlogPet)

きのう、娘っぽいお手伝いしたよ♪
でもここにきとうしたの?
そしてここにきとうしないです。
そしてきのうはお知らせする?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

母、大活躍

2週間ほどかかりましたが、マフラーができあがりました!
2006_1218200612180124 娘のご要望どおり、モヘアでほわほわしたマフラーになりました。
さっそく、今朝から学校にまいて行きました。
作った甲斐が、あったというものです。

そして、
もう1つ作ったものがありました。
生活科で小松菜を育てていたのですが、冬休みに入る前に収穫してうどん作りをすることになったそうなのです。
先日、当日の持ち物のお知らせがきたのですが…。

エプロン!
そりゃ、確かに必要です。
でもね、お手伝いをやりたがったピークの頃(幼稚園ごろ)には、かわいいエプロンを持っていましたが、今はありません。
…買うのも高そう。

作ってしまえ~!!

てきとうに型紙をとり、作っちゃいました。
2006_1218200612180123 リボンが長いのは、まだ後ろで結ぶことができないので、前までまわしてきてリボン結びをするためです。
母にとってはキャラクターの布は非常に不本意なのですが、一緒に買いに行ったとき、最初に娘の目についてしまったんです…。
これでは、はやりが終わったら使えないではないの。
あぁ、今シーズン限りかも。

せいぜい冬休みには、これを着けてお手伝いをしてもらいましょう♪

ふぅ…、本当にお疲れ様でした…。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

のだめカンタービレ

月9のドラマですね。
音大が舞台になっている、はちゃめちゃで、でも音楽も楽しく取上げられていて、すっかりはまって毎回欠かさず観ています。

そして娘の友達母と話をしていたら、なんと彼女は原作マンガを持っている!!
「貸して~♪」とおねだりして、とりあえず5巻までお借りしました。

2006_12162006121610115 今、3巻に入った所です。
ドラマが原作どおりなので、おかしくなっちゃいます。
このキャラの性格って、そのままだったのね~って。
マンガのままでも十分おもしろいけれど、ドラマだと演奏した曲が耳から楽しめるのがいいですね。
ベートーベンの交響曲の番号で言われても、ぴんとくるのは第九ぐらいしかないし…。

ドラマでは、原作の途中までしかやらないそうです。
その後は、マンガで楽しませてもらいます♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

お疲れさま

2006_1215200612150083 IKEAで買って来た戸棚を組み立てました!

…大変でした。
元々ここにはカラーボックスの大きいものがあったので、まずは荷物を出す所から。

そうなるといるもの、いらないものの選別が始まってしまうんですね~。
せっせと分けて、やっとボックスを動かしてから、戸棚の組立です。

幅80㎝×高さ106㎝のサイズですが、しっかりしているので板が重いんですよ!
とんかちとドライバーを握り締めながら、頑張りました。

何とか荷物を収めて、1日が終わってしまいました。
でも、リボンも入れられたら、なんて思っていたのにだめだったんです~!!
もう1つカラーボックスがあるので、それもこのシリーズに換えちゃおうかしら。
カラーボックスよりも高さがあるから、そうしたら絶対に入る♪と思うんだけど…。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

硫黄島からの手紙

渡辺謙さんが最近TVにでたりして、宣伝していた映画ですね。
アカデミーの前哨戦といわれる賞も取ったということで、重い内容だろうなぁと思いつつ、行ってきました。

…予想通り、非常に重い内容です。
新しい司令官である栗林中将(渡辺謙)が赴任してくる所から、話が始まります。
彼はアメリカ留学の経験もあり、どれだけアメリカの方が優っているか、嫌というほどわかっています。
その上で「自分達が頑張れば、それだけ本土の家族、子ども達が長く平穏な日を過ごせる」という考えのもと、独創的なアイデアで徹底的に抗戦しようとするのです。

一応、栗林中将が主人公なのでしょうか。
でも、彼の苦悩を描くというよりも、日本側から見た記録映画のような印象を受けました。
後半の戦いのシーンに入ると、第二の主人公である西郷(二宮和也)が中心に描かれます。
戦闘の中で、単なる兵隊である人たちが何を考えていたのか、彼らの直接の上官はどんな行動をとったのか。


昔からの戦い方にとらわれ、この期に及んでも栗林中将のやり方に逆らう人、自分の持ち場が陥落しそうになったら集団自決を命令する上官(栗林中将は、次の戦場へ合流するようにと命令していました)。
かと思えば、捕虜のアメリカ人を手当てし、最後の時を安らかに過ごさせた上官もいました。

全編日本語ですし、洋画とは思えません。
これだけ丹念に、アメリカ贔屓もなく(だって、日本人捕虜を殺しちゃったりする場面もあるんですよ。アメリカが正義ではないってことです)戦争の映画を撮ったのは、すごいです!!

観終わると暗~くなりますが、観ておくといい映画だと思います。
アメリカ側から硫黄島の戦いをみた「父親たちの星条旗」は観ていないのですが、観ておけばよかったかなぁ。
軍刀、栗林中将のピストル、留学時代の友人など、ひょっとして「父親たちの…」とつながっているのかしら、と思わせるものがいくつかあって、引っかかっているんです…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

ゲット!! しかし…

先週、初めてIKEAに行ったんです。
テレビなどでも話題のスウェーデン家具のお店ですね。
いい物が安い!というのは、欲しい家具のパックを自分で倉庫から探し出し、自分で持ち帰って、自分で組み立てるからなのです。
新しい棚が欲しかったし、組立は苦にならないし(すでに私が作ることになっている…)、けっこう真面目に見て回りました。

ここ、広いんですよ~!!
フロアマップを見ないまま歩いていたら、どこまで続くのか…と思うほど。
しっかりとした素敵な家具がたくさんあって、くらくらしながらやっと好みの棚を見つけました。
普通だったら、倉庫でこの家具がおいてある棚番号がついているのですが、その棚に書かれていたのは「スタッフにお問合せください」
で、聞いてみたところ「いつ入荷してもおかしくないんですが、今の所品切れなんです」
え~っ、品切れが多いと噂には聞いていましたが、私も当たっちゃったのね…。
しょうがない、来週にでも来るしかないか。

これが水曜日のことでした。
ちなみに、その日の夕方、ネットから在庫チェックしてみると入荷していました。

行くのが1日早かったか…。
しかも、土・日が入ったら、来週にはまた品切れになるのではないかしら。

そして月曜日
一応、出かける前にネットから在庫があることを確認して、出発です。
別件の用事を済ませ、今度は一人で行きました。
すると、またかかっていたのは「スタッフにお問合せください」
そんなぁ~~!
もう1度来るの?と思いながら伺ったら
「数が少なくなっていますが、まだあります。とにかく倉庫へ行ってすぐにピックアップしてください」

他に欲しい物もありましたが、とにかく倉庫へダッシュ!!
そしてめでたく最後の1個を手に入れました。
よかった~♪
2006_1212200612120072 というわけで、とりあえず廊下に、箱のまま置いてあります。
今使っている棚をどかして使うので、まずはそちらをなんとかしないと…。
週の後半には、組み立ててすっきりしたいんですけどね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

って言ってたよ(BlogPet)

こないだ、とも♪が
一言書いておけばよかったのですが、ばたばたしていて、IKEAをやるとはまったく気がつきませんでした…。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

IKEA リベンジ

IKEA リベンジ

先週来たときに、品切だった商品。ネットでは在庫ありですが、ゲットできるかしら?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

’06 クリスマスキルト

2006_1207200612070009_1 キルト教室のクリスマスタペストリーです。
もう1種類あったのですが、人気は断然こちら!!
大体50㎝×1mぐらいの、
ラウアエがモチーフの縦型のキルトです。

縦型はめずらしいし、リボンや赤のボール(?)もかわいらしくて、私もこちらを選びました♪
キルトの周りは、右側においてあるグリーンの布でぐるりと囲むデザインです。
写真ではわかりにくいけれど、土台の白布にもキルトモチーフの柄が入っているんですよ。

もちろん(笑)今からでは、今年は間に合いません。
まち針をはずさないと刺さりそうで危ないので、しつけはかけますが、できるのはそこまでかなぁ。

来年後半に、ダッシュして作ることになりそうです。

※今回は、拡大画像の設定は無しにしてあります。
キャシー中島先生のオリジナルデザインですので、真似をしないでくださいね。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

12月7日の宿題と…♪

ブログが2日間にわたって、メンテナンスをしていました。
コメントを入れようとして下さった方、ごめんなさい。
一言書いておけばよかったのですが、ばたばたしていて、メンテをやるとはまったく気がつきませんでした…。
できるだけ、前もってお知らせするようにしますね。

~~~ ★ ~~~ ★ ~~~ ★ ~~~ ★ ~~~ 
さて、リボンレイの宿題です。
え~と、宿題が溜まっているようですが、一応2本仕上げてあります。
後日、写真をアップしますね。

今回も2本なのですが、1本は先生のオリジナルなので写真は控えさせていただきます。
興味のある方は、
の「スプリング花水木レイ」を見てくださいね。
サテンリボンで作るので、やわらかな印象のレイです。
でも、サテンリボンはカットするとすぐにほつれてしまうので、ほつれ留めが欠かせないレイみたいです。

2006_1207200612070028 そしてもう1本はこちら。
カーネーションレイです。
以前に1本作っているのですが、その時は赤とピンクのお花その物を糸で通したようなタイプだったんです。
こちらのピンクがグラデーションになっているのもかわいらしくて、作ってみる事にしました。
ピンクの濃淡3色にキラキラビーズも入って、せっせと作りたくなるレイですよ。

それからそれから。
リボンレイのお教室後は、
ミニオフ会となりました。
Hana*Hanaさん、kacoさんとランチです♪
その時にkacoさんからプレゼントでいただいたのが、赤のタイルです。
写し加減が難しくてあまりはっきり見えないのが残念なのですが、ガラスエッチングハイビスカスが描いてあります。
すごいですよね~~!
実は、昨日IKEAに行った時に(こちらもまた後日)、ガラスエッチングをやるのにもってこいのグラスを買ったので、挑戦したいなぁという気持ちがふつふつと…。
今度、kacoさんに教えていただくことになりました。
わ~い!楽しみ~♪よろしくお願いしま~す。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

ヤマハ グレード試験

娘のエレクトーンの試験がありました。

幼稚園の年代の子どものコース、幼児科が終わった時にも試験はあったのですが、その時の試験は「どの程度身についたか」をみるもので、不合格はなしだったんです。

今回のジュニア科終了の年代に受ける9級は、一応不合格もあるとのこと。
心臓に毛が生えている娘が、めずらしく緊張しまくって会場に行きました。

内容は
自分が弾きたい曲を3曲提出し、その中から2曲弾く
先生が弾くメロディーに和音をつける(ヒントはあり)
初見演奏(8小節のやさしいもの)
聴奏(聞いたメロディーを片手で演奏する)
だそうです。

発表会も、英語や漢字のテストも、一緒の場には誰かしら一緒にいて、ひとりぼっちで受けたことはなく、一人でこういった緊張する場に立ったのは、考えてみたら初めてだったんですね。
防音室でのテストなのでまったく様子もわからず、どうなることやらと思いながら待つこと
10分…。

開放された喜びから、満面の笑みで出てきました~♪
練習でやっていた曲よりも、初見演奏、伴奏づけともやさしかったそうで、まんざらでもないようです。

さぁ、どういう結果がやってきますか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

モヘアのマフラー

今年のはやりなのでしょうか、モヘアの毛糸を太い針で編んだマフラーを見かけます。
ほわほわっとして、すごく気持ちよさそう…♪

ここに食いついてしまった娘。
私の買い物につき合わせた時にモヘアのマフラーを見つけたのですが「!高い!!」
それは編んでしまったほうが、よっぽど安上がり…。

2006_1202200612020133
ということで、買ってきました。
水色星人(娘)のご希望なので、この色です。
とりあえず3玉ですが、これでたりるのか、よくわかりません…。なにしろ久し振りの棒針ですから。

「やってみたい!」と言っていた娘ですが、初めての棒針を細いモヘアで挑戦するのは無謀だったようです。
あえなく挫折し、私にバトンタッチとなりました。


とにかくさっさと作ってしまいましょう!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »