« まさか?! | トップページ | ロケラニ »

2006年11月 8日 (水)

夜のピクニック

第2回本屋大賞を受賞している「夜のピクニック」を読みました。

初めの出会いは、映画の予告でした。
この秋に映画になり、上映されていたんです。
残念ながら本編は観られなかったのですが、せめて本は読んでみたいと思いました。

ある高校で行われる歩行祭、これは80キロをまる1日かけて全校生徒で歩く行事なんです。
この行事の中で、主人公の女の子はある賭けをしています…。

久し振りに高校生気分を味わえる、そんな本でした。
いや、自分が高校生のときには、こんなに人間観察ができていたかなぁとも思いました。
1日歩き続けるので、夜になると、友達にはこれまで内緒にしていたことも、こぼれでていたり。
疲れてくるので会話はなくなり、その分、自分の内面を深く見つめていったり。
自分、周囲の人間、それぞれのことを、考える時間がたっぷりあるわけです。


前半はクラスで歩きますが、後半(最後の20キロ)は仲の良い者同士で歩くので、3年生ともなると自分の高校生活の締めくくりとして、一緒に歩く友人はとても大切なパートナーになります。
一番苦しい時間帯を一緒に過ごすわけですから。
そういう密なつながりって、今になるとなかなか作れないような気がします。

なんだか取りとめのない文章になっちゃいましたが、
懐かしい気持ちになるとても素敵な本でした。

ちなみにこの本屋大賞、第1回は「博士の愛した数式」第3回は「東京タワー」だそうですよ。

|

« まさか?! | トップページ | ロケラニ »

コメント

とも♪さん、こんばんは。
最近、また読書しなくなったんですよねぇ。
少しづつでも良いから読まないとね。
本屋大賞の作品は、流石に本屋さんが
選んだだけあって、どれも面白そうですよね。

投稿: みゃ~ | 2006年11月 8日 (水) 21:32

はっきり言って本屋大賞なるものがあることも知りませんでした。
本は嫌いじゃなく、むしろ好きなのになかなか読めていません。ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ
色んな本を紹介してくださるので、勉強になります。  (^^)

投稿: もみぢ | 2006年11月 9日 (木) 07:03

最初は「本屋大賞?”絵”本屋じゃないの?」なんて、おとぼけかましていた私ですぅ(><)
・・・で、リボンレイとキルトでしょ~、それから映画に読書・・・。いつ読んでいるの?きっと読むのは早いのでしょうね。まさか速読とか?!
読むのがとても遅い私からすると、すごく尊敬ものなのだぁ!

投稿: Hana*Hana | 2006年11月 9日 (木) 13:53

最近、図書館にも行ってません。
覚えておいて、ぜひ、読んでみたいです。
高校の時は約20kmのマラソン大会がありました。体育会系だったので100位以内に入らなければならず、足の親指の爪がとれました(笑)結果は20位でギリギリ賞状もらったような記憶が・・・

投稿: chikolani | 2006年11月 9日 (木) 16:20

この本なかなか読めずにいます。
もちろん本屋大賞の3冊馬鹿売れですよ。
自分の売りたい本ってほんとに出てきて
それをお客さんが買ってくれると
それお勧めですよなんて言っちゃいたくなります(笑)
それがこんな風に大賞になったらすごいですよね。
第4回の選考にエントリーしようと思っています。

投稿: ねねちゃん | 2006年11月 9日 (木) 17:42

みゃ~さん、本屋大賞は、実際にお店で本に接している方が選んでいるから、おもしろそうって思えますね。
あと個人的には、週刊文春が年末に特集するおすすめミステリーも読みたくなっちゃいます。

もみぢさん、本屋大賞はなるほど話題の本ばかりです。東京タワーは読んでいないので、そのうち読みたいのですが…。
もみぢさんも、そのうち…、ですね。

Hana*Hanaさん、本はね、娘のテニスを待っている間と夜寝る前かな。
ついついリクエストを入れてしまって、アップアップしながら読んでます。

chikolaniさん、20キロマラソンですか!う~ん、嫌だわ…(笑)。
中学校の4キロマラソンでさえ、お散歩になっちゃったのに。爪がとれながら20位なんてすごい!!

ねねちゃん、エントリーするんですか。楽しそうですね~♪
今おすすめ本はありますか?

投稿: とも♪ | 2006年11月11日 (土) 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153356/12606787

この記事へのトラックバック一覧です: 夜のピクニック:

« まさか?! | トップページ | ロケラニ »