« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

11月のフェリシモ

2006_1129200611290132 フェリシモのキルトキットがやってきてしまいました。
もうこのシリーズは、まったく消化できていません(涙)。

クリスマス物が2ヶ月続きましたが、さすがに今月は違いました(笑)
鍋敷とミトンです。
ホヌ柄(海がめ)柄で、色合いも爽やか♪
モチーフにぴったりの色ですね。

でも手をかけて作ったら、とても使う気になれないと思います。
キッチンで使って、汚すことなんてできないし。
飾りとして落ち着きそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

m&m's

みゃ~さんから「m&m'sの1.4キロは想像がつかない」というレスをいただいたので、写真を載せちゃうことにしました。
↓ これです!
2006_1128200611280122 隣の週刊誌のサイズから、袋の大きさが分かりますね。
そして、小分け袋で入っている訳ではないんです!!
まだ封は切っていませんが、触りごこちは中でチョコがじゃらじゃらとしている感じ…。
上がジプロックのように密閉ができるタイプになっているので、食べたいだけ出して残りはこの大袋でしまっておくようですね。

一体何ヶ月もつのでしょう?
「クリスマスヴァージョンでかわいい♪」なんて思ったけれど、食べ終わるのは春休みなんじゃないかしら…?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

コストコ満喫

友達2人と行ってきました。
12月に入るとすごく混むらしく、すでに今日も
買いだめの人がたくさん!
10時オープンすぐぐらいにつきましたが、ぞくぞくと車が入ってきました。

2度目なので、だいぶ冷静な買物ができるようになり(笑)、前回のような大きなサイズの物は買いませんでした。
でも3人のうち誰かが惹かれるものがあると「私ものった!」と宣言をし、けっこういろいろな種類の物を買うことに…。
洗剤、ビール、チョコ、干ししいたけ、ひじき、お米、麦茶、鶏モモ肉、豚ロース、ハンドソープ、ボディーソープ、チーズ、浄水器のカートリッジ…。
ざっとこんな感じでしょうか。
品目は少ないですが、
チョコはm&m'sの1.4キロ入りだったり(!)、ひじきも100gを2袋だったり、鶏モモ肉も5枚(!)だったり、豪快な買い方をしてしまいました。

3人合わせた金額は「1万ずつ用意しておけば、大丈夫だよねぇ」といいながらレジへ行き、まったく足りなかった、とだけ言っておきましょう。

でも、今回は実用品ばかり!です、よね?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

でもきょうは(BlogPet)

ほっぷは、とも♪は女性っぽい管理♪
でもきょうは、とも♪で判定したいです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コストコ

コストコ

久し振りに連れてきてもらいました。
何を買おうかな〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

トマトケチャップ

2006_1125200611250121 おいしいと聞いた物は、ついつい食べたくなってしまう我が家。
以前「どっちの料理ショー」に取上げられていた『明宝トマトケチャップ』を見つけ、さっそく買ってみました。

とはいえ、保存料なしなので「開封後は1週間でお召し上がりください」とのこと。
ソーセージもちょっぴりおいしい物を買って、準備を整えてから開けました。

いや~、これはおいしいですよ♪
自然の甘味がたっぷりで、これだけですくって食べたいくらいです。
トマトの酸味もほとんど感じないですね。
完熟の甘さなのかしら。
これなら1週間で1瓶は、かる~く食べられます!

…なんといっても、残りはこれだけですから…。
締めくくりは、今晩オムレツにたっぷりかけます♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

「'Ohana KATHY MOM」冬号

発売から日も経っているので、買われて手元にある方も多いことでしょう。
2006_1122200611220105 「オハナ キャシーマム」冬号です。

今回はキルトももちろんよかったのですが、「ワイキキ・ヒストリカル ウォーク」が興味深かったです。
ハワイ王朝になじみの場所、昔の癒しの場を回るコースがいくつか紹介されています。
そういう史跡には、サーフボードの形をした、説明が書いてあるマーカーがあるので、詳しいことが分かるというのもいいですね。
にぎやかなワイキキにも、歴史的な場所がたくさんあるんですよ。

今度は是非、歩いてみたいですね♪

それからキルト。
素敵な作品がいっぱい載っています。
2006_1122200611220106_1←一番気になっているのはこ
れ。
  親子でモチーフがおそろいのバッグになっています。
う~ん、やっぱりかわいいわぁ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

イルミネーション

イルミネーション

うちの駅前通りも、きらきらになりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

小指、復活!!

ご心配をおかけしていました左手小指の骨折、固定をはずしてもらうことができました♪♪
ほんとに皆様、暖かい言葉をありがとうございました。

先々週「来週辺り、はずせるかもしれないねぇ」と言われ、期待しながら行った先週。
「まだ、ちょっと駄目だよ…」と先生に言われ、看護婦さんからは「子どもだと、2週間ぐらいでとれたりするんですけどね~。20歳を越えると遅くなりますね」と言われ…。

今日こそは!とレントゲンをとってもらったところ「まぁ、いいでしょう。でも重い物はもたないようにね」と、お許しをいただきました。
うわぁ~い、すっきりしました!

でも、普段は感じない皮膚の新陳代謝を目の当たりにしました。
…固定されていた小指、一緒にぐるぐる巻きにされていた手のひらが、ただいま1皮分、脱皮中です。
お風呂に入ったら、きれいにむけるかしら。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

死神の精度

この本は、短編が集まった形なので楽に読めました「死神の精度」。

このお話での死神は、これまで持っている悪いイメージの死神とはちょっと違います。
管理局から派遣されてくる、この人を死なせていいのかを7日の間にジャッジする人なんです。
病死などは管轄ではなく、事故、殺されるといった突発的な死に合う予定の人に対して「可」「不可」をつけるわけです。

苦情係の女性、ヤクザ、普通の主婦、美容院を細々と営んでいる女性…。
ジャッジするためには、対象となる人と話をしなければどうしていいかわかりません。
その接触している間の話、語ってくれた身の上話がこの本のショートストーリーになっています。

どの人がどちらの判定になったかを書いてしまうと、読んだ時につまらないので…。
でも、どちらの判定もありますよ。
なにげなく下した判断が他のお話に影響していたりするので、死神だけでつながっている話、という訳でもありません。
最後まで読むと、あぁそうか~、と、ちょっと満足して終われます。

「夜のピクニック」とともに、気楽に読める本でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

よそのお宅って(BlogPet)

とも♪で、気も愛用したかった。
でもとも♪は印刷したかったみたい。
でもここでとも♪とここで発売すればよかった?


年賀状…、早いですね~、11月1日から発売されていましたが、最近はそんなこともありましたね。
そのため、発売日を気にしなくなってしまいましたが、最近はそんなこともなくなりました。
でも、ちゃんとありましたが、最近はそんなこともありましたよ~。
よかった♪問題はここから。
買ったけど、取り掛かるのはいつなんだろう…。


購入は、今日になって…。
やっぱり12月半ばかなぁ。


もちろんやるのはほっぷだし。
写真も考えなきゃいけないし、う~ん、正直面倒くさいです。
よそのお宅って、年賀状の印刷はどなたがやっているのでしょう?




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

展覧会

娘の小学校で、2年に1度の展覧会がありました。
作品はすべて名前つきで展示してあるので、写真はやめておきますね。
先日のゲビンデも飾られました。
それは、おいておいて…。

会場の体育館に入ってびっくり!!
最近の学校の図工って、いろいろなことをやるんですね~!
静物画を描くにしても、描くだけではなくてモチーフを貼っていたり。
ダンボールの切り口をスタンプして、それを鉄骨に見たてて、自分で考えた建物の工事現場を描いたり。
おいも掘りの絵も、お芋はごろんとりっぱなおいもを新聞紙を丸めて作って、絵に合体していました。

立体も高学年になるとすごいです。
ドールハウスのようなお店や、お面があったり。
6年生が作ったランプは、暗くした別会場に飾ってあったのですが、これが素敵でした。
アクリル(?)板にお花を描いて、そのラインをカッターで切り取り、透かしにしてあるんです
。(わかります?)
行灯型にして中に電球をいれればできあがり。
お花がみんな味があって、上手だったんですよ~。
たくさんランプが灯っているさまは、とても幻想的でした。

さて、外で遊ぶのが命!で育った我が娘。
改まった絵は入学までほとんど描かなかったので、他の子が上手なのを見てかなり苦手意識を持っていました。
事実、人物を描いたのをみても幼かったですし。
でもね、ずい分上手になりましたよ。
しっかり描けるようになっていて、びっくりしました。
あいかわらず人には見せたくないようですが、
少しは自信を持っていいよ~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

同時進行

先日、先生にカットしていただいた110タペは、サイズ的に作業できる場所が限られてしまいます。
そこで、5月に銀座のキャシーさんのキルト展に行った時に買った
「エンゼルトランペットのファイルケース」を、同時進行で作ることにしました。

2006_1117200611170076_1  自分で挑戦せず、先生に教えていただきながら作ることにしてよかったです。
お花の部分と葉っぱの部分の重なり方が、自分ではどうしていいかわからなかったかもしれません。
お花のつけねは葉っぱに隠れるけど、先の方では葉っぱが花に隠れていたり…。
モチーフが色を替えていくつも入っている、重なり合っているのは、初めてでしたから。

先生にしつけのかけかた、アップリケの進め方も教えていただけたので、迷わず縫えそうです。
もし迷っても、続き~にしてお教室に持って行けばいいんですものね。

これは仕立てが面倒な感じですが…、やってみます~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

ゲビンデ

2006_1114200611150070 うぅ…、ピンボケですみません。
学校の、PTAの企画で
「ゲビンデ」というものを作ってきました。
役員さんが毎年いろいろ計画を練って下さっており、今年はこのゲビンデとクリスマスリースでした。

ゲビンデとは、説明文によると
『ドイツ語で「花などの束」という意味があります。しかしブーケではなく、木の実やスパイス、造花、パールビーズやブリオン(飾りワイヤー)等を使った花飾りです。』
だそうです。
確かに、生花ではなくて造花のバラですし、シナモン、八角も入っています。

10㎝角ぐらいのボックスの蓋に、レースのリボンを貼り、細かいパーツ作りから始まりました。
ビーズでお花を作ったり、八角にパールビーズをからめたり…。
この辺りは、はっきりいって、私、好きです。得意です。
うきうきしながらやっていたのですが…。

忘れていました。
私は、お花を活けるのが苦手だということを…。
そういえば、ドライフラワーでリースを作った時も駄目だったのでした。
だんだん訳が分からなくなり、うんうんうなり、「まぁ、いいかぁ」に落ち着くんだったわ…。
結局、見本を真似しながらせっせと挿して、なんとか形にすることができました(?)。

そしてこの作品たちは、今週末行われる子供達の作品展の場に、一緒に飾られるのでした。
名前つきで!ひぇ~。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

みみくりん

ここ数日、右耳の中で「かさかさ…」といっていたんです。
自分でやる耳掃除では、きちんと掃除できていないんだろうなぁと思い、行ってみました。
「みみくりん」

最近オープンして、新しいもの好きな私としては、行ってみたくてしかたがなかったんです。
今日は他の用事が早く終ったので、予約なしで行きました。

他の予約の合い間を縫ってになったので、10分のクイックコースにしました。
イヤースコープで耳の中を見ると…、ありました。かさかさ音の原因。
さっそくお掃除してもらいます。
スコープを使いながらなので、ちゃんと取ってもらえました。
う~ん、すっきり。
耳かき、粘着綿棒で耳の中を掃除してもらったら、耳の外も大きめ綿棒でふきふきしておしまいです。

十分、これで気持ちがいいけど、たまには20分にしてツボ押しもしてもらったら、もっと極楽かなぁ~♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

早いで(BlogPet)

いつなんだろう…


購入は、売り切れていてあせったこともありましたね
そのため、発売日を愛用です年賀状や我が家と早いで自宅とかすねとか早いで自宅や、なく正直などを愛用すればよかった♪問題はここから
買ったけど、取り掛かるのはいつなんだろう…


購入は、今日になって…
、早いで
ほっぷが、最近はそんなこともありましたが、最近はそんなこともなくなりました
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

クッション完成♪

中身を買ってきたので、ちゃんとクッションらしくなりました。
パンの木のクッション、お披露目です♪

2006_1112200611120050 完成まで3ヵ月…ですね。
初めてファスナーつけなど仕立ても手縫いでやったので、いい経験になりました。
お教室で「爽やかな色合いね~」などとほめていただき、すっかりご機嫌です。

もちろん、枕になんてさせません。
お尻の下、なんてもってのほかです。
だって、
土台が白いから汚れが目立ちそうなんですもの~!

という訳で、このクッションを使えるのは、この方です。

2006_1112200611120051 あぁ、気持ちよさそう…。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

もう発売?!

年賀状…、早いですね~、11月1日から発売されていました。

基本的に、我が家は自宅で年賀状を印刷するので、インクジェット愛用です。
以前インクジェットが出廻り始めた頃は、売り切れていてあせったこともありましたが、最近はそんなこともなくなりましたね。
そのため、発売日を気にしなくなって…。

購入は、今日になってしまいました。
でも、ちゃんとありましたよ~。よかった♪


問題はここから。
買ったけど、取り掛かるのはいつなんだろう…。
やっぱり12月半ばかなぁ。

もちろんやるのは私だし。
写真も考えなきゃいけないし、う~ん、正直面倒くさいです。
よそのお宅って、年賀状の印刷はどなたがやっているのでしょう?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

ロケラニ

お教室での初作品、クッションができあがりました。
こちらは、いずれ中身を買ってきてからご披露ということで…。

次は110㎝タペストリーです。
クッションの時には土台の色は白と決まっていましたが、今度は土台、モチーフ、共に色を選べます。
モチーフもいろいろ~♪

迷って、迷って、結局ロケラニにしました。
2006_1109200611090096_1 
クッションは
黄緑だったし、次のサンプラーは水色系が欲しいので(気が早い…)、今回はピンクにしてみました。
土台も、写真ではわかりづらいですが
薄紫です。
かわいい色合いですよ。

この色になると、モチーフはやっぱりお花がいいみたい。
エンゼルトランペットも素敵なんだけど、色がぴったりの
ロケラニ(バラ)に決定!

お教室で広げて、まち針を手伝っていただいてから持って帰ってきたのですが、しつけを始めて気がつきました。
これ、大変…。
中心からロケラニのモチーフ、少し離れて葉っぱのモチーフが囲んでいるので、まつるところがやたらと多い!
気ながにちくちくと行きましょう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

夜のピクニック

第2回本屋大賞を受賞している「夜のピクニック」を読みました。

初めの出会いは、映画の予告でした。
この秋に映画になり、上映されていたんです。
残念ながら本編は観られなかったのですが、せめて本は読んでみたいと思いました。

ある高校で行われる歩行祭、これは80キロをまる1日かけて全校生徒で歩く行事なんです。
この行事の中で、主人公の女の子はある賭けをしています…。

久し振りに高校生気分を味わえる、そんな本でした。
いや、自分が高校生のときには、こんなに人間観察ができていたかなぁとも思いました。
1日歩き続けるので、夜になると、友達にはこれまで内緒にしていたことも、こぼれでていたり。
疲れてくるので会話はなくなり、その分、自分の内面を深く見つめていったり。
自分、周囲の人間、それぞれのことを、考える時間がたっぷりあるわけです。


前半はクラスで歩きますが、後半(最後の20キロ)は仲の良い者同士で歩くので、3年生ともなると自分の高校生活の締めくくりとして、一緒に歩く友人はとても大切なパートナーになります。
一番苦しい時間帯を一緒に過ごすわけですから。
そういう密なつながりって、今になるとなかなか作れないような気がします。

なんだか取りとめのない文章になっちゃいましたが、
懐かしい気持ちになるとても素敵な本でした。

ちなみにこの本屋大賞、第1回は「博士の愛した数式」第3回は「東京タワー」だそうですよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

まさか?!

先月受験した英検5級
早々と結果が届きました。
なんと…

2006_1107200611070029 合格していました!!
いやぁ、びっくりです…。まさか、受かるとは…。

日頃の様子からみると「まさか」なのですが、そう思うだけあって、得点はすれすれ、合格点+2点でした。
頼みの綱のリスニングがいまいち、筆記と同じ点数だったのには驚きました。
筆記でかせいでいたとは思いませんでしたよ。

これは合格通知書で、後日きちんとした合格証書がくるそうです。

そういえば、私の持っている証書はどこに行っちゃったのかなぁ。(3級の…)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

キッズ携帯

悩んで悩んで、ついに買ってしまいました。
キッズ携帯

理由はいくつかありまして…
① 何千円もすると思っていたら、800円のお店を見つけてしまった。
② 車手放そう計画が進んでいます。(いずれ学費もかかってくるし、貯めておきたい)
   そうなると、習い事の送り迎えが辛くなってくる←単に私の都合
   せめて、行きぐらいは一人で行って貰いたいから、安全のために持ちましょうか。
③ お友達の家へ遊びに行って、さらに別の場所へ行く時は連絡が欲しい。
   お母さんがお仕事のおたくで、電話を借りなさいとは言いづらい…。(おじいちゃんたちはいらっしゃいますが)

そんなこんなで、買ってしまいました。
自分と違う携帯なので、またマニュアル解読中です…。

う~ん、面倒くさい…。

まずは
① お友達に自慢しない。持っていない子をばかにしない

② 携帯を持っている子に、電話番号、アドレス交換しようと言われたら、お母さんに聞く事。(まだ許可するつもりはないですが)
③ 家族の中での、困った時の連絡用であること。
をしっかりといいきかせましたが…。

しばらく様子を見てみましょう。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

クリスマスツリー

クリスマスツリー

グランベリーモールに来たら、もう大きなツリーが飾ってありました。
夕方だから、ライトがきれい〓

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

いつも(BlogPet)

いつも、とも♪は
初めて観たママ友も「かっこいい!」「おもしろかった!」「子供をいれたい!」など、喜んでくれて宙しました。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

宙船 ~そらふね~

今さらなのですが…。

「宙船」が最近のお気に入りです。TOKIOの最近のヒット曲ですね。
長瀬くんのドラマの主題歌だったらしいのですが、そのドラマを見ていなくて…。

これはかっこいい曲なぁ…。
エレクトーンで弾いたら、楽しそうだなぁ…。

2006_1103200611030142 調べたら、これにしか譜面が載っていなかったので、久し振りに買っちゃいました。
月刊エレクトーン
この雑誌には他にもたくさん譜面が載っているのですが、この号はビッグバンド特集も組んでいたりして、とても私好みです♪

ただ…、残念ながら小指が治っていないのでした。
届いたのが嬉しくて弾いちゃいましたが、やっぱり小指をかばって弾くのって大変。

しばらくおあずけです~。
早くバリバリ弾きたいよぉ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

11月2日の宿題

2006_1102200611020141 今日はリボンレイのレッスンに行ってきました。
先生が9月にハワイへ行かれた時に習ってきた、新作レイです♪
そのため、レシピなし…。

「リックラックピカケレイ」です。
波型リボンの山を花びらに見えるように縫うので、本物のお花をつないだみたいでしょ?
レシピなし、とはいいましたが、以前に作った
「トリプルスト2006_0914200609140107 2006_02210602210036 ランドリックラックレイ」「ゴールデンイリマレイ」の縫い方を交互にしていくだけなので、すぐに分かりました。
ただ、結構頻繁に2つの縫い方を入れ替えるので、何針縫ったかずっと数えていくことになります。
…おしゃべりしながら作るのにはむかないわ…。どっちかがおろそかになっちゃう。

そして今日は、kacoさんとご対面することができました♪
こうやってブログで知り会った方と実際に会えるのは、うれしいですね~。
Hana*Hanaさんも一緒だったので、ミニオフ会となりました。
もっといっぱいお話をしたかったんだけど、上のような理由で手とおしゃべりは両立できませんでした…。
次回はランチでもしましょうか♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »