« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

やっぱりハワイ♪

思うようにハンドメイドが進まないので、せめてこういうところからハワイを感じましょう!

2006_1030200610300141 新着です♪
奥の大きい方はカレンダー、手前はリボンレイを作る方のブログで話題になっている「リボンレイの本」です。

カレンダーは「アロハストリート・ネイチャー・プロジェクト」の企画したものです。
詳しくはこちらをお読みくださいね

ハワイの自然を守るため、私のカレンダー代からもちょこっと役立てて貰えればうれしいことです。
どの写真も素敵ですよ!今年は海が多いかな?
2ヶ月1枚ではなく毎月めくるので、
12枚の写真が楽しめちゃいます♪

「リボンレイの本」は、近所の本屋さんにはなかったので、ネットでゲットしました。
ブレードのような編むものから、パーツを作るもの、クロシェット、もちろん縫っていくものも!
今までリボンレイを見たことがない人も、まずは立ち読みでもいいから、こんなにいろいろな
レイが作れるんだというのを見て欲しいですね。
それで興味が出て、買って作ってくれたら、本当に嬉しいことだと思います。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2006年10月30日 (月)

主婦検診

昨日の夜から飲まず食わず…。
そう、今日は年に一度の検診の日でした。

とにかくお腹がぺこぺこ!
日頃、朝食を抜かない私には、検診の日の朝食抜きというのはすごくつらいんです。
早く食事がしたいので、ちょっと早めに行きました。
去年と同じ所に行ったのですが、なにしろ手際がいいんです。
待合室に腰をおろして、本でも…と手に取ると名前を呼ばれます。
身長、体重、視力、尿検査、血液検査、問診、婦人科系ガン検診、バリウム、胸のレントゲン…。
トータル1時間半ほどで終わってしまいました。
これなら苦にならなくて「また来年も」という気になります。
結果は後日、郵送でやってきます。
どきどきだわ~。過去に胃にポリープ、尿潜血という実績(?)があるだけに…。

2006_1030200610300140それから先日のお楽しみ袋に入っていた「茉莉千日春」開けてみました。
直径が2~3㎝の、硬く乾いているお茶の葉でできたボール。
そこにお湯を注いでいくと…。
少しずつ葉が開き、赤い色が見えてきました。
葉がほどけていく様子は、花が咲いていくみたいです。

さらにじっくりと待っていると…。

2006_1030200610300142お花がハッキリとみえるようになりました。
ジャスミン茶の仲間なので、その香りはもちろんするのですが、ほのかに他の花の香りがします。
これは千日紅の香りなのかしら?

のんびり、ほっこり、ティータイムです♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

答えは…♪

「夢の国」ということで、TDR方面を想像された方が多かったようですが、
宝塚!
でした。

結婚前は、劇団四季も観ていましたが、宝塚も各公演かかさず観ていた私。
世代交代が進んでその頃の生徒さんもだいぶ減ってきましたが、まだちょっとだけ分かります。

今回は、ママ友の間で「観てみたい!」という話があがり、駄目もとで、カード会社の貸し切り公演に応募したら当たったんです!!

しかも当たった公演は、星組トップ湖月わたるのさよなら公演「愛するには短すぎる」「ネオ・ダンディズム」だったのでした♪
湖月は、私が観ていた頃は、若手の中で目立ち始めたというところだったでしょうか。
その彼女が退団公演なんて…。

最後に観ることができて、本当に嬉しい!

久し振りに観ると、やっぱりよいですね~。
男役はかっこいいし、娘役はかわいいし♪

宝塚は基本的に、座付きの演出家の先生が毎回新作を書くのですが、今回の先生はお芝居、ショー(レビュー)とも私が大好きな先生方でそれもよかったです。

初めて観たママ友も「かっこいい!」「おもしろかった!」「子供をいれたい!」など、喜んでくれてほっとしました。
「○○さんがかっこよかったね~」とか、ちょっとお目当ての人もできたりして…。
ははは、
宝塚にはまっていく典型的なパターンですね♪
次回の観劇を目ざして、みんなでせっせと貸し切り公演に応募することになりました。
次は何組を観に行かれるかしら…。


劇団四季もよいですが、この夢の世界はやっぱり離れられません♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

レシピの写真も白黒の(BlogPet)

ひとつ、大きいピンクなどをクロスしなかった
「プルメリア」
です
えんじ色なので、レシピの写真も白黒の?
と、とも♪が言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

勢揃い

2006_1027200610270138さっそく作っちゃいました!フェリシモのリボンレイ携帯ストラップ
プルメリアなのでリボンを切ったりする手間もなく、ちゃっちゃとできました。
最後に
ピンク♪で、ラブリーでしたね。
春に持ちたいようなストラップになりました。

これで携帯ストラップのシリーズは終了です。
最後に勢揃い写真を…。

2006_1027200610270139 色合いもさまざま。
サテン、リックラック、ピコリボンと、使ったリボンもさまざま。
見た目の印象も、それぞれなストラップになりました。

どれがお好みですか?

~~ ☆ ~~~ ☆ ~~~ ☆ ~~~ ☆ ~~

そして明日は、久し振りの、あの、夢の世界へ~♪♪
さぁ、どこだかわかりますか?
多分、帰りが夜になるので、正解&報告は日曜日以降に…。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

お楽しみ袋

毎度おなじみのルピシアで、お楽しみ袋が発売されました。

これは、町田店が入っている東急が大創業祭をやっているため。
だから多分、他の店舗では販売されていないと思います。
東急の中は、お楽しみ袋だらけでしたが…。

夏ぐらいにもお楽しみ袋の企画があったのですが、残念ながらその時は行かれなかったんです。
「今度こそ!」とずっと思っていたので、今回は発売開始日に行きましたよ。

2006_1026200610260137 内容はどの袋も同じ。
袋のそばには、入っているお茶の説明までされています。
だから、何が入っているかお楽しみの福袋とは、ちょっと違いますね。
お買い得!というところを前面に押しだしています。

確かにこれはお買い得♪
だって…

・お茶 5種類(各50g)
・袋の口を閉めるパッチ3本セット
・茶こし 

これで2000円は安い!!
定価では4000円近くするんじゃないかなぁ…?
中でも楽しみなのが
「茉莉千日春」
これは「お茶の新芽で、千日紅を包むようにボール状に束ねたジャスミン茶」らしいのです。
これって、器に1つ入れてお湯を注ぐと、お花のように茶葉が開いていくものですよね。
しかも中心に入っているのは「千日紅」
千日紅といったら、レフアペパレイを作るために使っているお花ではないですか!
まさかお茶で巡り会えるとは?!うれしい~♪♪
一人でゆっくりお茶するときに飲みましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

10月のフェリシモ

2006_1025200610250136 いよいよ最後のリボンレイストラップのキットがきました。
「プルメリア」です。
これなら楽々だわ~♪
ピンクでかわいらしいし、早く作ってしまいましょう。

そしてキルトのキットは「フラワーガーデンのテーブルセンター」です。
えんじ色なので、レシピの写真も白黒のようですね。
フラワーガーデンという題名なので、いろいろなお花がモチーフに入っています。
トーチジンジャー、プルメリア、ハイビスカス…もうひとつがわからない…。
子供が生れてからテーブルクロスをかけていなかったのですが、もう大丈夫よね~♪
無地のクロスの中央にこれを重ねようかな。…できあがったら。
↑これが問題なんですが、ね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

2次会

バザーの前日は、結婚式の2次会に行っていました。

今回の主役は、大学時代のテニスサークルの後輩です。(男性)
卒業して10うん年。
年賀状だけのやりとりが、ず~っと続いていました。
近くに住んでいるからでしょうか、2次会に呼んでくれたのです。

「同じ学年(男子)はほぼ全員来ます」というので、ちょっと緊張しながらいきました。
だって、女子、上の学年、私一人ですよ?!
場違いなのではないかしら…。
でもそれは、余計な心配でした。
20歳を越えてからの10数年では、顔はあまりかわらないんですよね。
会ったらすぐに名前を思い出し、話に花が咲きました。
会話の中での役割分担(話題を振る人、おちになる人)も相変わらずで、すっかり昔に戻ったみたい。

すっかり同窓会気分で楽しんじゃいました。

2次会全体も、もちろん盛り上がりましたよ。
新婦もかわいらしくて、にこにこしていて、とてもほほえましいカップルでした。

仲むつまじい姿を見て、最近「亭主元気で留守がいい」になっている自分の事を、これではいけないと反省した会でもありました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

バンバザー終了♪

昨日、無事にバザーが終了しました!
お天気も晴れ時々くもりといったところで、ちょうどいいお天気具合でした。

1022tojitu_088 カメラを持って行き忘れ、写真提供はHana*Hanaさんです。
写真側にはリースやストラップ、籠に入れたシュシュなどがあり、反対側のテーブルには、カルトナージュやミニポーチ、蓋にキルトをした箱などいろいろおいてあります。
ワークショップは、怪我の為残念ながら中止としました。

売行きは…、まぁぼちぼちといったところでしょうか。
明るい色あいだから子供も見にくるんだけど、子供が買うにはちょっと高くなっちゃったんですよね~。
初めてだったから、よい経験になりました。
次回(があったら)は、今回を参考に作りましょう!

周りにも、リネンバッグのお店や陶器のお店などいろいろ楽しいお店がでていました。
それから食べ物も!
パンや肉まん、大根餅、ワッフルケーキ…。

おいしいものがいっぱいで、もっともっと食べたかったです。
今度来る時は、昼食を持たずに行こう…、と決心しました♪

お店の他にも主催者の方達が子供向けにイベントをやっていたり、ばらばらにお店をしていますというのではなくて、みんなでひとつにまとまっているバザーなんだなぁという印象を強く感じました。
こういうのって、いいですね♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

とか思ってるの(BlogPet)

うちから近い所なのでサークルとかを解決しなかった、とんでもないことをやらかしてしまうのでした…


続きは明日!(多分…)
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま開店♪

ただいま開店♪

一日限定プアナニオープンです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

つき指?

さて、昨日の続きです。

アクセサリーを仕上げて浮かれていた翌日。
近所の文房具やさんへ画用紙を買いに行きました。
帰りは裏手の出口を使ってみようかなんて、普段と違ったことをやろうとしたのがまずかったんです。

階段があるのは知っていました。ほんの2・3段です。
ちゃんと降り始めたのですが…。
ヘリについていた金属で滑ったらしく(靴も普段は履いていない靴でした)、あっと思った時には下に座りこんでいました。

右足のスネをすりむき、腫れ始めています。左手もグーのままで、手をついたみたい。
とにかく家に帰り、足の傷を消毒してひたすら冷やしました。
そうやって落ち着いてみると、どうも左手の小指の方が重症な感じがしてきました。
先が腫れ始め、さらに関節の手のひら部分が紫色に…。

つき指かな?
放っておいてもよくないっていうし、しょうがない、整形外科へ行くか…。

右足と左手、レントゲンをとりました。
「足は大丈夫ですね。左手は、ほらここ、黒く線が入っていますね。骨折です

…えっ?そんなに痛くはないんですけど?
でもあれよあれよという間にぐるぐる巻きにされ、
こんなになりました。
2006_1018200610180134
あら、親指が完全に隠れて、怪しい写真になっちゃいましたね。ちゃんとあります。

「大げさにやった方が、おうちの方がてつだってくれますからね」
優しい看護婦さんのお言葉。
でも、駄目でした。
「大人なのに転んだの?」by娘
「傷害保険は?」by旦那

…って、おいおい…。

左手でよかった
暑い夏じゃなくてよかった
こけた階段が、短くてよかった

こういうときは、ポジティブシンキングに限ります♪
痛みもないですし、暑苦しいのだけ我慢して、乗り切ります!

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

アクセサリー

今週の土曜日に、大学時代のサークルの後輩が結婚します。
近くで式を挙げて、2次会もうちから近い所なので呼んでくれました。

2次会なんて、何年振り?!
何を着て行ったらいいんでしょう。
こういう時、男性は無難にスーツっていうものがあるのが、うらやましいです。

服は買い、靴は普段は全く履かなくなったヒールをひっぱりだして、ひとまず解決。
問題はアクセサリーです。

今回は首が詰まった服を買ったので、長さがたっぷりとしたネックレスが欲しかったんです。
でも、手持にはないし…。

ということで、キットを買ってきて作っちゃいました!完成品は高いし…)
2006_1018200610180133 どうかしら?
久し振りにビーズをやったので、細かく見てはいけないところがいくつもあります(笑)
半分、自己満足ですね。

そして、これを完成して満足した翌日。
思ってもみなかった、とんでもないことをやらかしてしまうのでした…。

続きは明日!(多分…)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

英検5級

昨日は、娘の英検初挑戦でした。

去年は、児童英検というリスリングだけ、答えも絵のなかから探すというような、会話から習い始めた子供にはもってこい、という英検を受けました。
ブロンズという初歩のランクでそこそこの点を取ったので「このクラスは、来年は英検の5級を受けたらいかがですか?」といわれていたんです。

5級は中1終了程度。リスニングの問題が全体の半分を占めているので、大丈夫ですよ~と…。

何回か英検用のレッスンを受けたりもしたのですが、やっぱり家で本を使っての勉強が必要みたい。
教本を買ってみれば…。

この人のレベルに、この本を噛み砕いて説明するのは難しい!

耳から入っているので、「疑問文」といっても「はぁ?」なんですよ。
「前置詞」「所有格」など、説明のとっかかりになる日本語がわからないんです。
耳で聞けば答えられるけど、いざ単語を並べ替えて疑問文を作るとなるとわからないし。


それに単語が読めない!
これも耳からならでは…、というところでしょうか。

…これじゃ、受かってラッキーというところでしょう。
結果は11月初め。こうご期待?!です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

回作ります(BlogPet)

紅玉など漬ける時に、もう1回作ります
とも♪たちが、
お酒を紹介しなかった?
と、とも♪が言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

フラガール

先週観てきました『フラガール』!!

周りはフラをやっていると思われるおばさまたちが一杯。
わずかにいらっしゃる男性は、肩身が狭そうです。

感想は…
観に行ってよかった~♪

フラというより、ポリネシアンダンス(腰をしゃかしゃか振る踊り)が見せ場になっていますが、なんといっても常磐ハワイアンセンターができるまでのお話ですからね。
こういう題名になるんでしょう。

辛口の批評にあったように、ダンサー募集に応募するところから始まるので、どうして応募する気になったのかといった背景が分かりにくくはあります。
でも石炭が使われなくなり(ここの石炭は質が悪かったということもあったようです)、どうにか町を、自分達の生活を守ろうとして応募したということは、じきに分かってきます。

昭和40年のお話。私が生れる数年前です。
私の記憶とはそれほど景色が変わるとは思えない年数なのに、東京に住んでいた私の子供の頃のイメージとは余りに違う風景にびっくりして、ちょっとショックでした。
だって、引越しの荷物が、よく見かけるトラック1台に載りきっちゃうんですよ。
それだけ生活が厳しかったんでしょうね…。
「ダンサーで稼げるようになって…」というセリフが、とても切実に聞こえました。

寂れていきながらも炭坑で働く人と、ハワイアンセンターに次の生活をかける人の間でのぶつかり合い、葛藤。
厳しい踊りの練習。意地でも先生にくいついていきます。
観ながら、何度泣いたことか…。
クライマックスのハワイアンセンターオープン日の踊りのシーンは、大泣きとなってしまいました。
踊っている皆さんの晴れ晴れとした笑顔と、見事な踊りに涙が止まりませんでした。


お勧めですよ♪

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2006年10月10日 (火)

紅玉といえば…

紅玉りんごが出回る季節になりました。
紅玉と言えば、アップルパイなどを思い浮かべるでしょうか。

我が家では…
2006_1009200610090129 果実酒になってしまうのです。
夜に撮ったので、色がだいぶ悪いですね。

1月には
イチゴの果実酒もご紹介しましたが、リンゴも毎年恒例のレパートリーです。
出廻り始めたこの時期に、まず1回。
そろそろ終りかな、という頃に、もう1回作ります。

なぜ、2回も作るかと言えば…
2006_1009200610090130 これもジャムになるから!
なのです。

お酒に漬ける時に、皮を剥いて芯をとっておきます。
皮、芯、実、全部一緒に2日間漬け込んだ後は、実だけを引きあげて刻み
ぐつぐつ…。
ジャムにしちゃうんです♪

歯ごたえがありすぎるリンゴジャムは苦手なのですが、これなら自分が納得できるまでぐつぐつできるので、おいしく食べられます。

結構お手軽なんですよ。いかがですか?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

なぜ?

土曜日に、横浜中華街へ行ってきました。
もちろんおいしい中華もいただいて、大満足♪なのですが…

中華街のはずれにある「明治屋」さんで
どうしてこんなところに?
というものを見つけてしまいました。

2006_1009200610090128_1 HALEIWA SUPER MARKET」の
「Chocolate Chip Macadamia Nut Cookies」です。

オアフ島ノースショアのHaleiwaというところにあるスーパーマーケットの商品です。
このカートを押した女の子の絵柄は有名で、Tシャツになったりもしているようです。
Tシャツがあるくらいだから、クッキーがあるというのはわかります。

でも、まさかこんなところで会うとは?!
日本に入ってきているとは知らなかった私。
中華街の近くで、ハワイ物に巡り会うとは。
さすが明治屋さんなのでした。あなどれません。

もちろん、即、お買上げです♪
パッケージもかわいいし、しばらくは飾り物かしら。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

何日かに分けて編んでいきました(BlogPet)

ほっぷがつけも終了した。


出来上がりました!ラッテイルニイハウシェルレイです。


これで正しいはず、なのですが、ラッテイルコードは硬めなので編むのに力がいるんですね。
今回はすごく硬さを感じたので、出来上がりに自信が持てず…。
編み終りの所は、ほどけるように…(笑)

ダブルピカケの時は余り感じなかったのですが、なにしろ教えていただいた時にあれだけ手間取ったので、何日かに分けて編んでいきました。
さすがにこれだけの段を編むと、編み方も覚えます。
でも、間違えて覚えていたりしていません。
もしものときは、きちんと処理して。
←この不安はこれからもついて回りそう。



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

10月5日の宿題♪

2006_1005200610050127 月に1回ペースになっているリボンレイの日でした。

今回は
「グリーンローズレイ」(左)

「ミクロネシアンジンジャーレイ」(右)
です。

グリーンローズレイは、ペーパーミントカーネーションと作り方が同じなんだそうです。
そしてピカケステッチで縫っていくだけということなので、手つかずのままです…。

ミクロネシアンジンジャーレイは、グログランリボンとラッテイルコード、アセテートリボンを使います。
ラッテイルコードは一緒に編みこんでいくのかと思っていたのですが、グログランリボンを編んだところに通していくんですって。
そしてさらに、アセテートで作った花びらを挟んで縫っていきます。

こうやって書くとすごく面倒そうだけど、難しいことはなにもないし、その気になればどんどんはかどりそうなレイですよ。
バザー終了後は、これを作るところからスタートかな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

ゴ~ル!!…間近?

2006_1003200610030129 お教室の「パンの木のクッション」のキルトが終了しました♪
やっと、完成の様子が見えてきましたね。残るは、成形です。

右下の布は、ファスナーつけ中の布です。
家で自分の勝手に作っているものだったら、だ~っとミシンをしてしまうのですが、真面目にちくちくと手縫いでつけています。

次回までにファスナーつけをして行けばよいので、ちょっと余裕ができました。
バザーの品も作りたいし、この教室のキルトがあいた隙にフェリシモで作り始めたバッグもやりたいなぁ♪

お返事が遅かったり、なかなか皆さんのところへお邪魔できなくてごめんなさい。
バザーのめどが立ったら(立つのか?という疑問はありますが)、また前のペースに戻りますね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

十三回忌

昨日は、母方の祖母の十三回忌でした。
遠くに住んでいたこともあり、すっかり親戚の集まりに疎遠になっていた私。
久し振りの出席です。

娘をつれて、両親とお寺へ。
なにしろ母は7人兄弟
それぞれが相方を連れてきて、その子供が連れてきて…というと、とんでもない人数になるので、孫以下は相方なしということになっています。

皆さんお久し振りなので、娘をみると
「似てるわねぇ」を連発。
言われている本人は複雑そうな表情でいましたが…。
緊張しつつも、大人の集まりにがんばって参加していました。

その後は、お食事会
結婚するいとこがいるので、相手紹介もかねています。
もう、法事なんだか、なんなんだか…。
私が二十歳のお祝いをしたときのビデオまで出てきて、大盛り上がりでした。
みんな若いし、いとこは幼いし。

十三回忌のおばあちゃんも、お達者で映っているし。
こういうビデオは皆で観ると盛り上がりますね~!
そして、その盛り上がりもビデオに収めていたので、きっと何年後かに披露されるのでしょう。

それにしても、7人兄弟の子どもたち(いとこたち)で、多分17人。
ひ孫になると、誰一人として全員を把握していません。

誰か、家系図を書かなくちゃ!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

リボンレイ(BlogPet)

昨日、とも♪が
私達は、ハワイアンキルト、リボンレイ、ハワイアンファブリックを使った雑貨などをおいする予定です。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »