« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

綱引き

今日、目が覚めたら腕が筋肉痛でした。
一瞬、なんで?と思い、

綱引きだ~!

昨日の運動会で、娘の出番ではないときに、シートに座って実母としゃべっていたんです。
すると
「2年生、見つけた♪」
という声とともに、腕をぱんとたたかれました。
なに?と思い腕を見れば、番号の書かれた
ガムテープが貼ってあります。
目の前には、うちのクラスの役員をやっている方が。
「これって…」
「保護者の綱引きに出場ね~」

…やられました。
…うますぎます。憎めません。

諦めて入場門に行くと、ぞくぞくとうちのクラスのお母さん達がやってきます。
みんな、貼られちゃったのね~。

でも、ぞくぞくと2年生ばかりが集まり、人数はダントツです。
これは、勝てるのでは?

最初の対戦相手は、1年生父母チーム。
あっさり勝ってしまいました。

次は4年生チームに勝った、3年生チーム。
お父さん率が高いです。4年生との勝負を見ていても強い。
…かなり頑張り、いいところまでいったのですが、
結局負けてしまいました

後から聞けば、去年の優勝学年チーム。今年もかなり気合が入っていたらしい。
そりゃ、しょうがないわ~。
なんといっても、綱引きは何年振り?というメンバーばかりだったんですから。

そして、筋肉痛の置き土産が残されたのでした。
同じように学年対抗の綱引きをした娘は、もちろんぴんぴんしています。
日頃の運動不足を痛感しました。

何かしなくっちゃ~!

って、いつも運動するたびに思うんですよね…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

待ちに待った運動会!

やっとやることができました、2回延期の末の運動会
携帯からの写真は、今年のスローガン
「もえろ、赤組!かがやけ、白組!」
です。
毎年、児童がスローガンを決めていて、各クラス1枚パネルを担当して製作しているそうです。

開会式の後は、全校生徒による大玉ころがし
2006_0530200605300122 ころがしといっても、頭の上を渡していく感じです。

横に背の高い6年生の子がついて、横に落ちるのをガードしつつ、1年生から順番に渡して行きます。
全学年が楽しく参加できるので、見ていてとってもおもしろい♪
ボールが勢いがついて飛んでくると、受け止めきれずに尻もちをついていたり。
最初にすごく盛り上がります!

各学年の出番は、徒競走と集団での演技ぐらい。
徒競走と玉いれなどの競技は、点数となって赤白競い合います。

娘は去年も今年も白組。
去年は、負けました。
そして今年は…

2006_0530200605300124 負けました…。
2連敗です…、残念!

でも、平日にもかかわらずお父さんの参加も多く、お客さんが一杯でよかった♪
来年は、1回でできるといいねぇ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

荷物到着!(BlogPet)

とも♪が
斜めp>斜めspanstyle="color:#ff00cc;font-size:1.2em;">斜め掛けバッグキット斜め/span>斜め/p>
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会!

運動会!

今日こそ、運動会!天気もいまのところ良くて、ほっとしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

斜め掛けバッグ

2006_0529200605290118 昨日、紹介しますというところで終らせた
キルトラナイさんの

斜め掛けバッグキット

です。
昨日は間違えて、肩掛けバッグってしちゃってましたね。
正しくは「斜め掛けバッグ」です。

今までになく、落ち着いた色合いでしょ?
シーズンを余り選ばずに持てるかと思い、こういう色合いの
プルメリアにしてみました。

内袋は、普通は仕立てて送って下さるのですが「携帯用のポケットをつけたいです」とお願いしたら、ポケットがつけやすいようにお仕立てせずに送ってくださいました。
袋になっているとポケットがつけづらいので、有難い配慮です。
ミシンで縫ってしまえば、なんということはないですものね。

肩掛けのベルトはしっかりとミシンをかけてくださっているので、今回の組立は簡単そうです。

シーズンを選ばない色合いではあるけれど、やっぱりハワイアンキルトが似合う、夏に間に合うように作りたいなぁ♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

ソーイングボックス完成♪

2006_0528200605280111 やっとできあがりましたキルトラナイさんの

☆イルカのソーイングボックス☆

夏らしい色合いで、大満足です♪

立体なものなので、組立が思ったよりも大変でした。
ミシンでできるところはごく一部で、ファスナーつけ、内側の布の縫いつけなどは全て手縫いで…。

2006_0528200605280112 普段は見えませんが、底の部分も実はイルカちゃんになっています。

数えて見れば、ほぼ4ヵ月かかってしまいました。
このペースでは、まずいのです。
なにしろ、次にやってきているキットは、夏に持ちたいと思って注文した肩掛けバッグなんですから…。
夏が終わっちゃわないように、せっせと作ります。


デザインの紹介は、また明日~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

また、延期…

今さっき、運動会の延期が決まりました。
まぁ、まだ雨が降っているのでしょうがないです。
次は火曜日。今日の午後からは晴れるみたいなので、いくらなんでも今度は大丈夫でしょう。

娘は学校に行く準備をさせなくては…。旦那は寝ていますが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

雨天順延

今日は、運動会!

の、はずでした…。

でも、関東にお住まいの方はよくお分かりでしょう。
今日の天気は、

1日雨!

朝の6:45過ぎに「中止」の連絡網が回ってきました。

一応、明日の予定になっていますが、天気予報は朝方まで雨。
午前中に学校の横を通ったら水たまりが広がり始めていたので、雨が上がってもグラウンドの状態は微妙…。

雨だったら、火曜日の時間割で授業。
月曜日は休みで、火曜日に運動会になります。
火曜日の方が、しっかりグラウンドが乾いていいのかなぁとも思いますが、お客さんが少ないのも、子供達がかわいそう。

さてさて、どうなりますか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

シアクリスティーナレイ

2006_0526200605260109 私にしてはめずらしい、甘~い色合いで作った
シアクリスティーナレイ
です。

これは幅が広いピコリボンの両側に、両面テープでオーガンジーリボンを貼り、ピコリボンの両端でなみ縫いしていきます。
オーガンジーリボンって柔らかくて歪みやすいので、両面テープで貼るのにちょっと苦労しましたが、面倒なのはそれくらい。

2006_0526200605260110 ピコリボン(両サイドにちっちゃなフープがついています)なので、マーキングはなし。
ピコを数えれば、ちゃんと等間隔に縫えるので楽々ですよ。

先生によっては、間にビーズを挟んでいるみたいですね。
それもキラキラしてかわいらしいかも♪
違う色では、そうやって作ろうかなぁと思ってます!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

荷物到着!

先日書いたハワイからの通販のお話ですが…。

なんのことはない、もう着いちゃいました♪
2006_0525200605250116 ククイナッツの大群です!

今、このペイントをしたククイが安かったので、Hana*Hanaさんと一緒に通販したんです。
取り寄せた種類はこれで全部ですが、それぞれの色を何袋も買っているので、結構なサイズのダンボールでやってきました。

黄色、水色、ピンクはハイビスカスのペイント
白は亀です。
亀は象形文字みたいな描き方で、正直なところ愛嬌はないのですが、なぜか娘は
「亀が一番かわいい♪」のだそうです。
なんでだ?
これをバラして、ストラップなどに使おうと思っています。
絶対、亀よりハイビスカスの方がかわいいぞ~。

本は、レイの作り方が載っている本です。
しばらく前に出ているものなのですが、持っていなかったので一緒に買っちゃいました。
解読できるものがあるかしら…。

荷物が到着して安心しました!
これで、またひとつ、恐い物なしに拍車がかかりそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

キャシー中島のウィキウィキハワイアンキルト

2006_0524200605240114 初日の今日、Hana*Hanaさんと行ってきました!
しかもお店のオープン前に着くという、素晴らしさ。

「バーゲン会場みたいになるよ~」と、いう経験者Hana*Hanaさんの言葉に覚悟しつつ、まずはキットなどを売っているスペースへ。
エスカレーターを7階まで歩くということをしたおかげで、着いた瞬間はすいていたのですが、みるみる人が増えていきます。
壁にかけてある出来上がり作品を眺めながらキットを探していると、横にいた知らない方はもう大きなキットを3つも抱えてる!
「まずい!」
冷静に考えれば、何がまずいんだかなんですけどね。
ああいう会場に行くと、ついつられてたくさん抱えたくなっちゃうんです。
でも、家にはまだ作っていないキットがいろいろあるし…。

落ち着け!私!

とりあえず、本は買おうと思っていたんだから抱えよう。
バッグ…、大きい物はしばらく作れそうもないからやめておこう。
傘…、ハワイ~な傘が欲しかったの♪ぜったい買っちゃおう。

結局、本を2冊。
傘。
ファイルケースのキット

シール。

で、落ち着きました。ふぅ~。

そしてこちらがメイン。展示会場へ。
東京ドームのキルト展も、鎌倉プリンスのキルト展も行かれなかったので、これが初めての
キルト展です。
華やか~!
新刊に掲載されているバッグや、以前の本で紹介されていたベッドカバーなど…。
ハワイアンキルトは明るい色合いが多いので、ぱ~っと会場も明るく感じます。
そして、はぁ~、とためいきをつきながらまわりました。
だって、サイズといい、整った針目、エコーキルトの細かさといい…。
すごいです!

いいもの、見させてもらいました♪

Hana*Hanaさん、解説ありがとう!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

キルト展

キルト展

HanaHanaさんとキャシー中島さんのキルト展に来ました。久し振りの銀座です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

ねり消し

「これ、何だかわかる?」とただいまもいわずに帰ってきた娘。
差し出した指先を見れば、さわりたくないような鼻○そにしか見えないものが…。

「これはねぇ、ねり消し!」

…え~っと、いわれて見れば確かにそれは消しゴム。
でも、それは消した後のかすなのでは?

「○○ちゃんと○○くんがねり消しっていっていて、すごく大きいのを作っているんだよ」

…やりました、そういえば。
消しゴムのカスを集めて「ねり消し!」って。
まさか、時代を超えて小学生は同じ事をやり続けているとは。

「私もつ~くろっと」
そりゃ、本当に使って出たカスで作るのはいいですけどね、お願いだからわざわざ鉛筆で塗って、塗ったところを消さないでよ。
これは、止めさせました。

授業中もやってくれるなと、言っておきました。

でも、1週間後には、1㎝ぐらいの「ねり消し」ができあがっていそうな、いや~な予感がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

英語で留守電?!

先週のある日、外出から帰ってくると留守電のサインが点滅していました。
荷物を片付けながらなにげなく聞くと…

「○×△、※~…」

なんじゃこりゃ~!英語?

私の名前を言っているので、間違い電話ではありません。
そういえば、心当たりが…。

そのまた数日前、Hana*Hanaさんと一緒に、ハワイの手芸やさんから通販することにしたんです。
送料もばかにならないし、二人が欲しい物をまとめて私が申込んでいました。
横にいた旦那に「英語で国際電話がかかったりしてね~、ははは…♪」なんて脳天気にいっていた事が、現実になっちゃったんです。

とにかく、理解しなくては!呆然と聞いて、1回目は終りました。

2回目、何か金額を言っています。
メールで送ってくれた控えを見ると、送料の話らしい。最後に電話番号を言っている?
3回目、金額を聞き取りました。とにかく高くなるのね。
で、私はどうすればいいの?
4回目、電話番号をきっちり聞きました。でも、内線番号を言わなきゃいけないの?かけたくないなぁ…。
5回目、番号を確認。あれ、最後にe-mailっていってる?
6回目、
メールでOKだ♪

もちろん、メールにしました。
文章は、ネットの翻訳ソフトにお世話になりまくって…。

しかし、なんでいきなり国際電話だったのか?
久し振りにニフティの「迷惑メールフォルダー」にアクセスして、理由が分かりました。
オール英語だし、FUNとか入っていて怪しいと判断されてしまったらしく、迷惑メールにされていたんです。
そうなると、アウトルックまでは届かない…。

即刻、許可リストに入れました!
その後、きちんとメールが届いたと言うメール(ややこしい)が届いて、一件落着のようです。

今の自分の英語力としては、冷静に聞けば聞きとれる事は分かりました。
でも、思った事の表現ができないです~。
やっぱり、ハワイを目指して、英語は日々勉強しなければと思った出来事でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

フェリシモの携帯ストラップ

リボンレイを作られる方の間で評判だった、フェリシモの携帯ストラップキット
大体、作り方もわかるし…と思っていたのですが、やっぱり始めちゃいました。

毎月フェリシモは注文しているので、初めての方の様に注文してすぐ来ると言うわけにはいかなかったんです。
やっと、今月分の荷物が届きました。

皆さんのお話を聞いていると、4月に届いたのはピカケ&ロケラニ、5月はプルメリアのようでした。
私の欲しかったのはピカケ&ロケラニ。
こりゃ~、6回後(これは6回で一通り終りになるんです)にくるかなぁ…と、半分諦めていたら…

2006_0521200605210112 ピカケ&ロケラニでした~♪
うれしいです。
これが1番、どうなっているのか分からなかったストラップだったので、作り方が知りたかったんですよ。

あんまり、うれしかったので…

マーキングもほとんどいらなかったし…

2006_0521200605210113 作っちゃいました♪

説明書も、写真がたくさん入って分かりやすかったし、マーキングいらないしなので、初めての方でも簡単に作れると思います。

予想よりちょっと大きかったので、カバンにでもつけようかなぁ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

ストローヤーンレイ

海風Hana*HanaHana*Hanaさんとは、同じリボンレイのお教室に通っています。
そしてブログで紹介されていたストローヤーンを「教えて~♪」とおねだりして、木曜日のレッスン後に教えていただいちゃいました。

2006_0519200605190097 ミニリースサイズにしてみました。
Hana*Hanaさんがおっしゃっているように、本当に簡単なんですよ~。
「グログランリボンを通しておいたストローに、くるくるくるくる…ぎゅ~」ってやるだけなんですから。
ランチを食べた後のヤーン教室は、あっという間に終ってしまいました。

ふさふさとして、触り心地が気持いいです♪

それにしても、どうしてくるくる巻いているだけなのに、ほどけないんでしょう?
作り終わっても、やっぱり不思議…。

Hana*Hanaさん、できました~♪これでOKかしら?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

今日の宿題、そして…

2006_0518200605180095 毎度おなじみ、本日の宿題です。

左は、マリーゴールドレイ
お花をひとつづつ作り、それをビーズや葉っぱとともに糸に通していきます。
それぞれのお花は、ギャザーが寄って丸っぽくてかわいいですよ。
ころころと、楽しく作れそうです。

右はラブノットレイです。
ちょっとロマンチックな名前ですね。
最近、こういった編んでいくタイプのレイの新作を覚えていなかったので、教わってみました。
これはひし形が積み重なった、不思議な形になります。
どうしてひし形に編むことができるって気付いたんでしょう…?
そういう風に、新しい発想ができるってすごいなぁといつも思います。

そして…
私はイポラニハワイさんでリボンレイを教えていただいているのですが、こちらにはインストラクターコースというものがあります。

これを終えると一通りの手法を学びましたということになるのですが、ペティートブルージンジャーとブルーミングボーズを見て頂いたところで
コース修了!となりました。
2006_0518200605180096jpg そして、こんな立派な修了証まで…。
名前を消すためにぼかしてありますが、本当はかわいらしく名前を入れていただいてあります。

先生、ありがとうございます♪

でも、まだまだ教室通いは続きます。
だって、どんどん新作が出ているんですもの。
ラッテイルコードなどを使った編み物系を、ここまで避けてきたし…。

また、心機一転、頑張ります~!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

海猿

皆さんから、「おもしろかったですか?」コールが多かった「海猿」。
そりゃ、行ってきますで終ったら、気になりますよね。

そして結果は…

むちゃくちゃおもしろかった~!!かっこいい~♪

海猿デビューは、すごく遅かったんです。
最近、お昼過ぎにドラマ版の再放送をしていました。恐らくは、映画の公開にあわせて…。
最初の映画もTV放送していました。

それにまんまと乗せられてしまった私。
だって4月に「プロデューサーズ」を観に行ったときには、お友達と「いまさら話もわからないし、これは観ないかな」っていっていたんですよ。
あぁ、それなのに…。フジテレビってば…。

というわけで、本筋です。レディースデーということもあり女性が圧倒的に多いし、まだまだ混んでいました。
映画館に着くのがぎりぎりになるのもわかっていたので、いつものとおり家で座席を予約して行きました。
公開しているストーリー紹介は、フェリーの座礁事故の救助に行った大輔が乗客二人、仲間とともに取り残され…といったところでしょうか。
脱出するために、一難去ってまた一難です。手に汗握りっぱなし。
あっという間の2時間でした。

なにしろ大輔くん、かっこよすぎ!
陸にあがっているときは、か~なりおバカちゃんなこともやっているのに、いざ仕事モードに入ると別人です。
今、一緒に潜っている同僚も、陸の上にいる上司も、みんな限界まで4人を助けようと頑張ります。
必死で頑張る大輔くんに、仲間の行動に泣きっ放しです…。

最後は、かなり危機的状態。
正直、これはもう絶望的という状況になります。
だ~っと泣きつつ、がんばれ~っと思いつつ、
海保全面協力で、このまま死んでしまう話にはしないだろうと思い、
でもこれがシリーズ完結らしいからひょっとして…と思い。

さぁ、どうなるんでしょう。

これは、お薦めです♪
余分なところもなく、よくできていると思います。
あっでも、船に乗り合わせていたテレビレポーターはいらないかな~。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年5月17日 (水)

結婚祝い♪(BlogPet)

ほんとうは、とも♪は
今日は旦那も泊まりで夕食の心配がないので、町田のヨドバシカメラ、レコーダー、マクドナルドのはしごをしてきました。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリーポッターと謎のプリンス

2006_0517200605170086 いよいよ本日発売です!
「ハリーポッターと謎のプリンス」

ここ4冊ほどは、確実に初日に手に入れるためにネットでとり寄せています。
午前配達指定をしたら、9時に届きました!

わ~い♪
せっせと読みます。でも、図書館で借りている本が先…。

思ったよりも早く宅配便が来てくれたので、11時からの映画に間に合いそうです。
レディースデーで安いし、行っちゃいます。

「海猿」

また、ご報告しますね~。それでは行ってきます!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

靴のサイズ

先週末、娘が突然言い出しました。
「上履きがきついの」

えっ、もう?急に言わないでよ。
たしか今のサイズにしたのは、9月の終わりごろ。
う~ん、7ヶ月かぁ。

もっと幼かった頃の様にぐんぐん大きくなる訳ではないので、油断してチェックしてなかったんですよ。
確かに持って帰ってきた上履きを履かせてみると、ぴっちぴちでした。

あわてて、上履きは週末に買って来て持たせました。

運動靴は、量販店だとなかなか好みのものがなくて…。
彼女自身は、水色でさえあればOKでデザインにこだわりはありません。
でも、親としてみれば、ただでさえ女の子はこの先、外反母趾になるような靴を履くようになると思うので

今から厚底スニーカーを履かせたくない。→あんなに駆け回るのに危なくてしょうがない。
できれば、指の付け根のあたりで靴底がきちんと曲がるようなものがいい。

マジックベルトなどがついていて、足の甲をしっかり押さえて欲しい。

これね…、少ないんですよ…。
デザイン的にはあっても、今度は色がネックになります。
このぐらいの年代になると水色が好きな女の子はけっこう多いのに
なんでピンクばかりなの~?

結局、ベルメゾン(通販)でいつも履いているメーカーさんのものを、買うことにしました。
でも、こういう靴は21㎝まで多いんです。
そして今回買ったのが21㎝。

この先、どうしましょ?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

ペティートブルージンジャーレイ

2006_0514200605140075 手間のかかるジンジャーのレイです。

でも、以前作ったホワイトはジンジャーだけだったのですが、こちらはお花が入るのでその分だけ進みが早かった気がします。
それとも慣れかしら?

お花の部分には、ピンクが使われていてさりげなくのふさふさも入っています。

2006_0514200605140076 ふさふさも見えるかしら?

ピンクが入ると、かわいらしい印象になりますね♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

まめっち

いまだにたまごっちブームの中にいるうちの娘。
育成本を見かけると買わずにはいられません。

4月ごろに買った育成本にマスコットの作り方が出ていました。
それを見て以来「作りたい、作りたい…」

今日は出かける用事もなかったので、作成に挑戦です。
なにしろ針を持つのは初めて。
フェルトなので縫い代を気にしなくていいのは楽なのですが…。
細かい所は手伝いながら(目を型紙通りに切るとか、口のステッチや目玉の中心の白のまつり縫いとか)
仕上がったのがこれ!
2006_0513200605130073 正直、全部頑張るとは思わなかったし、1日で作り上げるとも思いませんでした。
まつっているはずが、なみ縫いになっていたりするご愛嬌はありますが

よく頑張ったね~♪すごいね~。

「もう1個作りたい!」
えっ?1日に2個作るのはかんべんです…。お母さんのお手伝いもけっこうあるんですから…。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

結婚祝い♪

昨日の木曜日、リボンレイのお教室でアロハベアーを習ってきました。
リボンの先生の、義理のお母様がベアーの先生です。

ミシン掛けをかなり進めていったので、一番難関と思われる顔のパーツつけも教えていただくことができました。
1匹をほぼ完成させて帰ってきてました。

その後、テレビ騒動にもめげず(逆にテレビがない分、はかどったりして)作り続け、

無事に今日完成しました♪

イポラニハワイさんのオリジナルですので、ここでの写真発表は控えさせていただきます。
興味のある方は、HPのBBSに行ってみてくださいね。そちらには写真をアップしました。
手をかけて作ると愛着が涌いて、手元におきたいぐらいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

テレビちゃん

お騒がせをしております我が家のテレビちゃん

今日は旦那も泊まりで夕食の心配がないので、町田のヨドバシカメラ、図書館、マクドナルドのはしごをしてきました。

まずはなんといってもテレビ!
話し合いの結果、地デジまでの5年でまた壊れるかもしれないし、ということで、ブラウン管で、今までと同じサイズのものを買うことにしました。
お店の中をずんずん歩いて、ブラウン管テレビ売り場へ。(ちょっと悲しい…)
お兄さんを捕まえて、一番安いのを指差し
「これ下さい」これまた悲しい…)
ところがその商品は売りきれ。お届けして貰えるのは1週間先とのこと。

娘も、私もそんなに待てません。
「壊れちゃったので、すぐ手元に欲しいんですよ~。じゃあ、これ」と、次に安い物を指差しました。
「これはあります」
やった~!
私「持って帰りたいんですけど」
お兄さん「…、女性ではちょっと重いと思うのですが…」
私「頑張ります!」
お兄さん「…(けっこう呆れている)少々お待ちください」
「すみません。配送センターの方へいってしまっていて、ここにはないんです。明日お届けできますが…」

しょうがないです。3番目に安いものは、横にスピーカーがついていて、横幅だけなら立派に4サイズぐらい上になっちゃうほど大きかったんです。
それがうちのテレビ台に乗るか不安だったので…。

結局、明日の午前中の配送となりました。
結果的には、届けて貰えばその場でダンボールから出して、箱は持って行ってくれるし、リサイクルになるテレビも引き取ってくれるし。
よかったと思いましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

やられた~!!

ことの発端は、昨日の夕方でした。

レンタルDVDをレコーダーに入れた娘が「映らない。なんかトレイが何とかって画面に出ている」と報告にきました。
行ってみると「トレイが開いています」の表示。
でも見た所、きちんと閉まっているようです。
開閉ボタンを押してもむなしくカチカチいうばかり。開くこともできません。

やられた~!!壊れた!

しょうがありません。DVDレコーダーのメーカーさんに電話をして今日のお昼過ぎに来てもらうことになりました。

そして今日のお昼過ぎ、お兄さんがきてテレビ台を動かしてDVDレコーダーを引っ張り出し、直してくれました。
なんのことはない、DVDを平らにいれなかったために中で引っかかっていたんです。
「これで大丈夫でしょう。きちんと映るか、確認したいのですが」ということでTVのスイッチを入れると

映らない!!

テレビの主電源を入れ、リモコンでスイッチを入れるとばちんと切れてしまいます。

なんでやねん!

なぜか関西弁でつっこみをテレビに入れますが、うんともすんともいいません。
今度はテレビのメーカーさんに電話を入れました。

「明日、お伺いします」
とのオペレーターさんの言葉でしたが、親切にもすぐにお兄さんが来てくれました。

「これは、高い部品を交換しないと駄目ですね。2万(!)近くなっちゃうので、安いテレビだと買えちゃいますよ」
今使っているテレビは、ブラウン管テレビで地デジにも対応していません。
それに2万はかけられないぞ!

結局、修理はせずにお兄さんは帰って行きました。
今夜は、旦那と対策会議になりそうです。

それにしても
やられた~!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

ふぅ~

先日の「うちにいる日」から一転、今日は「ひたすら用事を済ませる日」でした。

もともと11時からランチの約束があったので、そこまでに

できるだけ用事を片付けよう!お~~!!

1日のスタートは9時でした。
まずは銀行へ。
某銀行の手のひら認証にしたために、つみたて定期は窓口に行かないとおろせなくなってしまって、ちょっと面倒です。

普段のATMは並ぶことがほとんどなくて、楽ちんなんですけどね。

そして1駅電車に乗って、9:30オープンのヨドバシカメラへ。
先日携帯を買換えたお話をしましたが、今回は曲をミニSDにいれておいて聞くことができる機種なんです。
でも、そのために必要なUSBコードなどのアイテムがない…。
それをまとめて買ってきました。

次は小田急線に乗って、10時オープンのユザワヤという手芸やさんへ。
町田店が移転改装中なので大和というところまで行ってきました。
4月に行った時になかったものを取り寄せにしていたので、それの引き取り+アロハベアーの綿、その他もろもろを買ってきました。

普段行かないお店なので、見つけたい物がなかなか見つからない!
帰りの電車も、ランチの時間から逆算して決まっていたのであせりました…。

そして10:20の電車に乗って、一目散にうちへ帰りました。
ランチはうちからすぐのお店だったので、荷物を置いてみごと11時に間に合いました!

ふぅ~~…。

ランチまでで、私の1日は終った感じです。
あっ、ランチはいっぱいおしゃべりして楽しかったですよ♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

多摩動物公園 その2(BlogPet)

今日、多摩で絶妙とか、大きい動物を一緒しなかったの?
この網の目が、ここには食べ終わらないように、すぐ先でキリンが餌をつっていて、コアラ館を後にしなかったの黒い毛は、ひたすら登り続けていました


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

ブルーミングボウズレイ

2006_0509200605090064 ころころが一杯のブルーミングボウズです。
pualaniさんのところにも違う配色のものが載っているので、ぜひ見て下さいね。

pualaniさんのものは、ピンク~紫系でまとめてありますね。
こちらは、藤、白、ピンクのトリコロールです。
まん丸が一杯で、楽しくなっちゃいます♪

丸く整えるのにはちょこっとコツがいりますが、これだけ続けて丸くしていればペースも早くなります。

2006_0509200605090065 最後には10分ちょっとで、ひとつできちゃいました。

これはマーキングがすべてを握っています。
2㎝間隔を何回、2.5㎝で何回…と間違わないようにマークしておかないと、すべてがぱぁです。
ですから、マーキングの間は「だまっていて~」といっていましたが、縫う作業になれば気楽なもの。
工作系の様に「紫の後は…」と、縫っている間中考えなくていいんですから。
違う配色も作ってみたいですね♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

のんびり~♪

やっとGWが終りました。
二人が家にいるよりも、やっぱり一人の方が何かと気楽♪
今日は、一歩も外へ出ずにのんびりの日と決めていました。
外へ出る日はまとめて用事を済ませる日にしないと、なんだか効率が悪いんですよね。
だから、今日は出ない日です。

まずはウエディングベアーのミシンかけ
娘が幼稚園の時の担任の先生が、ご結婚なさるという話を聞きました。
近かったらお祝いに行きますが、ここから銚子では…。
そこで、プレゼントとしてウエディングベアーを作ることにしたんです。


リボンレイを習っているイポラニハワイのオリジナルベアなので、写真はなしにしますね。
人形はなんといっても顔が難しいので、木曜日に教えていただくことになっています。
顔を作るためには、その前の段階まではできるだけ進めておかなければ…。

ミシンで手足、耳、ダーツなどを縫っておきました。
でも、しばらく学校にもって行くバッグなど直線縫いしかしていなかったので、細かい曲線は難しい~!

あちこちでこぼこしながら、何とか縫いあがりました。

それからキルトが終ったソーイングボックスミシンかけです
ミシンの部分はごく一部なので、あっという間に終っちゃいました。
は、手縫いです♪
ファイト~!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

ここまでできました♪

2006_0504200605070055 遡って読んでみたら、2月2日に紹介していました。
キルトラナイさんから購入した「イルカのソーイングボックス」。

やっとここまできました~♪

大きい布のままアップリケ、キルティングをして、各パーツに切り取ったところです。

左上のイルカは上の蓋、右上は底。
左下はピンクッション、右下は側面になります。

ミシンを使えるところは、この後もほんの一部。
ほとんどは手縫いになるのでまだまだかかりそうだけど、やっと完成の姿が見えてきてうれしいです!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

多摩動物公園 その3

今日こそ終りにしましょう。多摩動物公園報告です。

2006_0503200605030045 オランウータン舎も、ずい分立派になっていました。
高いやぐらの上にうずくまっていたので「お昼寝しているのかな」などといっていたら動き出しました!
ロープを伝って下へ降りてきます。
思ったより毛足が長いのにびっくり。ゾンビというか、ぼろぞうきんというか…(失礼!)。
ここでもボランティアさんがいらっしゃって、ちゃんとシャンプーして持ち歩いていた毛を触らせてくれました。
結構しなやかですよ。

そしてここにはスカイウィークという施設があるんです。
まずは写真を見てくださいね。言葉で説明するより、わかりやすいです。
メインのオランウータン舎から、写真のようなロープが150メートル先まで張ってあるんですよ。
途中何本か柱があり、人が歩く通路の上をスカイウォークが横切っていたりします。
残念ながら、この時はスカイウォークの行き止まりのあたりでのんびりくつろいでいて、渡っている所は見られませんでした。
頭の上を通って欲しかった!

2006_0503200605030047 後は、トラを見たりゾウを見たり。 2006_0503200605030049

2006_0503200605030051 そして見るともなしによったモウコノウマ
ボランティアさんがお話し上手な方で、いろいろ教えてくださいました。
希少種の馬であること。
背中に一本、足の膝辺りに特有のこげ茶の縞模様があること。
国際的に血統図を作って、できるだけ血縁がないもの同士を交配していること。
たてがみが、シマウマの様に立っていること。(この子は他の馬の血が混ざっているので寝ているそうです)

混んでいる日でしたが、ちょっと横の通路に入ったところだったのでここだけぽっかりと空いていたんです。
こんなにきちんと説明をしていただけて得をした気分♪
空いている日に来たら、他の動物の所でもたくさん説明を聞けたんでしょうね。

すっかり満喫した動物園でした!
かなり歩きますが、昔より見やすくなっていてすごく楽しかったです。

またゆっくり来たいなぁ♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

多摩動物公園 その2

昨日は疲れて力尽きてしまったので、続きです。

ライオンバスを降りると、すぐ先でキリンが餌を食べていました。
2006_0503200605030043 お客さんが見やすいように、すぐそばに籠で餌をつっています。
この網の目が結構細かくて、すぐには食べ終わらないようになっているんです。だから、ゆっくり食べて満足すると他のキリンと入れ替わって…。
背も高いから、皆が楽しんで見られました。
そして、他の動物の所もそうですが、ここにもボランティアの方がいらっしゃいます。
キリンの毛皮や尻尾を持っていて、触らせてくれるんです!
毛皮は、割と想像どおりかな?短くて、ビロードみたい。
尻尾の先の黒い毛は、すごくごわごわでした。

一緒にいたシマウマペリカンも眺めながら歩くと、次はチンパンジーです。
娘にとってチンパンジーは、某番組に出ている「パンくん」。外から眺め、屋内のガラス越しにも眺め…。果てしないです。
さて、ここにはいくつか実験装置があります。
例えば、透明の円筒の中に餌が入れてあり、筒の側面には小さな穴があいています。そこから枝を入れて、UFOキャッチャーのように床の穴に落すと外に転がり出てくるんですよ。この説明で分かるかしら?
残念ながら実演は見られませんでしたが、枝が中に入っていたり挑戦の跡が見られるんですね。
いやぁ、すごい!かしこいなぁ。

お弁当を食べて、コアラを目ざして坂を登って行きます。
多摩動物公園は多摩丘陵にあるので、常に坂道なんです。
そしてコアラはほぼ一番高いところ。ここまでは、ひたすら登り続けていました。

2006_0503200605030044 手前には、アカカンガルーがいました。
小型なので、低めの柵越しに見られます。
以外とガラス越しの展示が増えていて、写真には撮りにくいんですよね。
生でみられるのは、やっぱりいいです。

そして、肝心のコアラ
「コアラ、コアラ!」といいながら登っていたのですが、3頭ともお昼寝中…。
しょうがないです、1日に20時間も寝ているそうですから。
それにしても、木の又に座りこみ、手足はだらんとたらし…。
どうして落ちないんだ?!絶妙のバランス感覚♪
妙な所に感心して、コアラ館を後にしたのでした…。

う、うっ…。まだ終らないです。
明日まで引っ張っていいですか?どうせ、今日も明日も出かける予定がないので…。

では、続きはまた明日♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

多摩動物公園

実家の両親と、私、娘で多摩動物公園へ行ってきました。
旦那は本日お休みの日、代わりに他の日に娘を連れ出して貰う作戦です。(我が家ではよくやる作戦)
多摩モノレールができたので、ずい分交通の便が良くなりました。
1時間で着いたので、楽々です。

最後に行ったのは勤めていた幼稚園の遠足なので、10年は軽く経っています。
しかも平日にしか行っていません。一体、今の動物園ってどうなっているのか…。

駅を出たら、いきなりの大混雑!!続々と人が入って行きます。
あわててチケットを買い、まずはお目当ての
ライオンバスへ一直線。
着いてみれば、考えることは皆同じ、大行列です。
両親に並んでいてもらい(ありがたや~)、昆虫館を見てきました。

ここは、ケースに入っての展示はもちろん、広~い温室に蝶が放し飼いになっているんです。
すぐそばを、普段は見られないような蝶々がひらひら…。
頭にとまった時は多少パニくっていましたが、結構虫が好きな娘なので、ケースもひとつひとつ熱心にのぞいていました。

なんといっても、以前いたところでは、バッタを追いかけて走り回り、家ではカブトムシをかっていましたから…。

2006_0503200605030042呼び出しのメールも入ったので、いよいよライオンバスへ!
これは遠足では乗らなかったので、うん十年振り。記憶もありません。
「ごろごろ寝ていたら、遠くてよく見えないのかなぁ」と思っていたら、よく考えてあるんですよ~
窓の高さに台が作ってあり、鎖でつながれた骨があるので、そこでは雄ライオンががしがし中。

バスの外側には肉片がつけてあり、そのお肉を目ざしてライオンがアップで近づいてきます。
2006_0503200605030041何しろ窓越しなので、反射はご容赦くださいませ。
もちろん、左右同じくらいライオンがアップで見られます。
もう最初から大興奮でした!!
でも、台に乗っているライオンの他は、ちょうどぽかぽかし始めているアスファルトの上で、あっちにごろ~ん、こっちにごろ~んでした♪
やっぱり猫の仲間なのね~。

もったいつけるわけではありませんが、フルに広い園内を歩きまわり、大人はへとへとになってしまいました。
ということで、続きはまた明日…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク前半戦(BlogPet)

きょうほっぷは、生活しなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほっぷ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

プラハの春

新聞広告を見て(正確には三部作の完結編の広告)、例によって図書館にリクエストをして借りた本です。

プラハの春」って、耳にはしていてなんとなくイメージとしては判っていましたが、正確な記述は読んだことがなかったんです。
学校の世界史では近代って飛ばされがちですし。
どういう出来事だったんだろうという興味もあってリクエストしました。

あ、これは歴史書ではありません。
プラハの春を舞台に、日本大使館の外交官を主人公としてロマンスあり、でも現実に起きたことを忠実に描いています。

作者の春江一也さんは、その当時チェコスロバキアの日本大使館にいらっしゃったそうなので、よけい生々しいのかもしれません。

初めは少々話の展開がゆっくりなのですが、それだけにプラハの春を迎えてからの話のテンポアップが、緊迫感を一層ましてきます。
共産圏の国々からの圧力が増していく様子、そしてソ連が侵攻してからの数日間の部分は、一気に読んでしまいました

日本って、本当に幸せな国ですね。
先祖から何回も侵略を受けている国の強さ、哀しさ、したたかさ。
この本に書かれているような行動を、自分は取ることができるのかなぁ。

この3部作は、全部読もうと思います。
第2作「ベルリンの秋」も、読んだらご報告しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

ゴールデンウィーク前半戦

土・日で、予定通り旦那の実家へ行ってきました。
町田から軽井沢の奥の方まで、
片道約5時間です。

高速も後半の連休では混みそうだし、正直な所、長居はしたくないしということで、前半での訪問になりました。
娘は遠足の翌日でかなりの強行軍になっちゃいました。

そして、え~っと…。

とにかく疲れました。

旦那の兄弟も大学に入る頃から家を出て、夫婦二人きりの生活が長いので、時間をあまり考えずに思うがままに生活しているんですよね。
しかも、それぞれの好きなように行動をしています。

なので、予定はころころ変り、夕食も遅い時間からゆっくりと…。
子連れには、少々辛いです。
車で外食に行ったので、家からは遠すぎて先に帰るわけにもいかず。

自宅への帰りの車の中は、運転手以外爆睡!

最初にハンドルを握ってしまったために、延々と運転する破目になった私…。
眠気覚ましに飴やガムをもらおうにも、二人とも寝ていて取ってくれないし。

いつの間にか、行く習慣になってしまっていたGW。
「前半に行こう」といっていた旦那も、さすがに今回は疲れきったようで、来年からはひょっとしてなくなるかも?!
ちょっと期待を残しつつ、前半戦は終了したのでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »