« しばらくおあずけ… | トップページ | SAKURA »

2006年3月17日 (金)

容疑者Xの献身

図書館にリクエストを出して順番をまっていましたが、とてもタイムリーに回ってきました。
直木賞受賞作「
容疑者Xの献身」を読みました。

ネタばれにならないように書くのは難しいのですが、ある母娘が元夫を殺してしまいます。隣に住んでいて、お母さんのことが気になっていた男性が協力を申し出て…。
というお話です。
数学の教師をしているその男性は、とても冷静に母娘のアリバイを作っていきます。警察も疑いを持ちますが、決定的な証拠はあがってきません。
しかし、そこに男性の大学時代の数少ない友人である大学教授がかかわってきたところから、ずれが生じ始めます。(男性と大学教授、事件を調べている刑事は同窓生でした)
そして最後に男性がとった行動は…!

なるほど~、です。どんな偽装をしたのかを知ると、この本の代名に「献身的」とついている訳がよくわかります。そしてヒントを出しながらも、最後まで読者にもアリバイ作りの方法を気付かせないのもすごい!
本を読んでいない方には「???」だと思いますが、読んでみると納得すると思います。

おすすめですよ~♪

|

« しばらくおあずけ… | トップページ | SAKURA »

コメント

とも♪さんこんばんは、みゃ~です。
「容疑者Xの献身」
面白そうですよね(*^^*)文庫本が出るまで待とうと
思ってましたが、図書館って手がありましたね。
最近、恩田 陸の「ライオンハート」を読みましたよ。
かなり遅いですけどね(*^▽^*)

投稿: みゃ~ | 2006年3月17日 (金) 22:43

なかなか面白そうですね。
本は好きだしミステリーも好きです。
でも実際は雑食のような読み方をしています。この本もチャンスがあれば読みたいです。それにそれほど面白いのなら、テレビ化されそうですね。

投稿: もみぢ | 2006年3月18日 (土) 17:16

なぜだか、ミステリー小説って今まで読んだことないんです。
でもなんだかこの本は面白そうだから、機会があれば読んでみた~い!

私は図書館で片山恭一さんの本を借りてきました。まだ読んでないのですが、どんな作品か楽しみです♪

投稿: mine | 2006年3月18日 (土) 19:14

本って買うと高いですよね。
最近図書館に行ってないので本読んでません。。。

投稿: なーたん | 2006年3月18日 (土) 21:30

みゃ~さん、ここの図書館はインターネットから気軽にリクエストができるので、重宝しています。3冊ぐらいまとめて揃って、読むのに苦労することがありますが…。
「ライオンハート」は読んでいないです。さっそくリクエスト~♪

もみぢさん、そのうちテレビか映画化するかもしれませんね。東野さんの「白夜行」ドラマ版をみていますが、これは暗いですね…。

mineさん、私がミステリーに偏っているわけは、年末に出る某週刊誌の「今年のおすすめミステリー」を基に読んでいるからなんです。ベスト10に入ってくる本は、はずれがなくておもしろいです!

なーたんさん、子供の本もたくさんあるので毎回5~6冊借りてきます。本は読んで欲しいし、いい値段なのでたくさんは買えないし、図書館様々です。

投稿: とも♪ | 2006年3月20日 (月) 06:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153356/9133704

この記事へのトラックバック一覧です: 容疑者Xの献身:

« しばらくおあずけ… | トップページ | SAKURA »