« ダイヤモンドウィーブレイ | トップページ | インフルエンザ »

2005年11月14日 (月)

天使と悪魔

図書館にリクエストしてやっと順番が回ってきた本です。「天使と悪魔」
そして、二日で下巻を読みきってしまいました。(上巻は、もちろんその前に借りて読みました)

「ダヴィンチ・コード」がおもしろかったので、是非読みたいと思って楽しみに待ってたんです。
同じようにキリスト教がからんでいますが、こちらの方がわかりやすかったかなぁ。
「ダヴィンチ…」はキリスト教の知識がないと、ときどき頭のなかに「?」が飛んでいました。
おもわず、解説本まで買っちゃいましたもの。

キリスト教はちょっと…という人は、「デセプション・ポイント」はいかがでしょう?
これは、アメリカの大統領選挙がらみのお話です。

それにしても、どれをとってもハードカバーの上下巻なので、私の様に寝転がって読む人間には

すっごくつらい!

まぁ、それでも読んでしまうほど、おもしろかったんですけどね…。

|

« ダイヤモンドウィーブレイ | トップページ | インフルエンザ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153356/7108725

この記事へのトラックバック一覧です: 天使と悪魔:

« ダイヤモンドウィーブレイ | トップページ | インフルエンザ »