2009年3月 5日 (木)

聖女の救済

先日紹介した「ガリレオの苦悩」と同時発売だった長編の本です。
風邪で寝込んでいる間に、読み終わってしまいました。
長編と言っても読みやすいですから…

「ガリレオの苦悩」は短編集でしたが、こちらは長編。
こっちの方が私としてはおもしろい
やっぱりじっくりと話を進めてくれた方が謎解きの醍醐味を味わえるというか…。

話は、奥さんが留守中に男性が死亡します。
当然奥さんが怪しまれる訳ですが、彼女は旅行中でアリバイは完璧です。
はたして彼女が犯人という立証ができるのか…。

始めの方で、奥さんの心理描写で犯人だろうなぁという言葉が出てきますし、全体的に彼女が犯人であろうという雰囲気の中で話は進みます。
でも、アリバイは崩せない。
最後にわかった殺害方法は…。

ちょっとせつないといいますか、女性は怖いといいますか。
でもこれは、殺されたご主人も悪いよねぇ…、という結末です。

長編と言ってもすんなり読めると思いますよ。
こちらの方が、おすすめです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

ガリレオの苦悩

映画にもなった東野圭吾さんのガリレオシリーズの新刊です。

これまでのガリレオシリーズは長編でしたが、これは短編が5本入っています。
短編なので読み易いといえば読み易いですが、まるでTVドラマを見ているよう…。

実際、スペシャルとして放送されたTVに出てきたお話も入っています。
女性刑事が前面に出されていますし…。
やっぱりTVっぽい。
ちょっといつものようなじっくり感がないなぁ。
私としては物たりない

長編が苦手とか、TVや映画でガリレオを知った人がとっかかりとして読むにはよいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

聖域

ずい分久し振りに本の紹介です。

「聖域」大倉崇裕さん著です。
多分、毎度おなじみ週間文春の年間ミステリーでベストテンに入っていたんではないかしら。
山が舞台の小説を多く書いていらっしゃるようです。

この話も山が舞台。
大学時代の山岳部の友人が、山で亡くなります。
プロというか海外の山も登っているような人なのに、どうしてこの山で(それほど高い山でもない)亡くなったのか…。
そしてその友人の彼女が数年前にそこで亡くなっていることから、自殺ではないかとも言われます。
そんな人間ではないはず。
これは自殺ではないのではないか…。

私は山の世界を全く知りませんが、それでも十分楽しめます。
さりげなく決まり事などは説明が入っているので、スムーズに謎解きに入っていけます。
こういう世界なんだ!とびっくりすることもありますが。
そんなびっくりするけど、せつないところに答えがあります。
「どうして山に登るのか。そこに山があるから」
とは言っていられない世界があるんですね。

謎解きもおもしろかったけど、考えさせられる小説でもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

フロスフラワーレイ

今年に入っての2本目のレイができあがりました。
2009_0120200901200045 「フロスフラワーレイ」
日本名はオオカッコウアザミというお花がモデルです。
この薄紫のわっかがかわいくて、是非作ってみたかったレイのひとつでした。

でもこのわっかがつぶれたり、ひしゃげたりしちゃうので、マーキングをしたら一気!に仕上げたほうがいいレイでした。

飽きっぽい私は、普段はマーキングをして、飽きたら縫って…という進め方をするので、それがちょっと面倒だったか2008_1209200812090112 な?

でも好きなレイが仕上がって、大満足!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

新刊2冊♪

2009_0120200901200040 今年は東京ドームのキルトフェスティバルに行かれそうもないので、ネットで買っちゃいました

左は日頃挑戦しやすそうな作品が、右は「おぉ~」という作品が、たくさんでています。
まぁ、結局どちらも眺めるだけになっちゃいそうですが
…だって、手持ちのキットで精一杯

でも目の保養です。
右のガーデニングキルトは特にそうですね。
細か~い
手がかかっていそう

バラの花びらを1枚ずつ縫っていくかと思うと、くらくらしちゃいます。

いつかはこういう作品もできたらいいのですが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

トリプルストランドレイ

2009_0101200901010029 今年1本めのリボンレイ「トリプルストランドレイ」です

ストローを使って、サテンリボンとオーガンジーリボンを編みつけていく、といったらいいのでしょうか。
縫い針、編み針を使わないので、気軽に挑戦できるレイです。

でもちょっときつくなりすぎたかなぁ…
実際に触ると、ごわごわしているような。

2009_0101200901010033別の色で再挑戦!した方がいいのかもしれません

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

USBケース

娘はエレクトーンを習っているのですが、データ(リズムや音のデータ)はパソコンでも使うUSBに入れ、レッスンの時には持参しています。
でも、あのサイズのものをA4の楽譜が入るバッグにぽ~んと入れて、無造作に持ち歩いています
そのうち落しそう…、落すとすご~く困る…
ということで、「ケースを作るね」と去年の秋に約束していたんでした

mixiでは紹介したのですが、冬休みは他にも約束していたパスケースを作り、やっとこちらも完成です

2009_0113200901130034 「ハワイアンクロスステッチ」のデザインを使わせていただいて作りました。
表はこんな感じです。
どうも彼女の好みの色で作ると、男の子っぽい色合いになっちゃうんですよね…。

こうなると裏がさみしいので、裏もステッチしちゃいました
2009_0113200901130035 なんだかんだで、こういうかわいいのもよろこんじゃってます。

上のリボンはスナップ留めになっているので、バッグの持ち手にかけてぷちっと留めるようにしてあります。
USBをいれたら、ふたもぷちっとスナップ。
これでなくさない、かな?
2009_0113200901130036

| | コメント (6) | トラックバック (0)

«福袋♪